インターカジノのJCB入金方法!反映時間・手数料・限度額

インターカジノは入金にJCBのクレジットカードを利用することができます。本記事ではインターカジノのJCB入金の方法に関して、利用可能額や手数料、実際の入金の流れなどを詳しく解説してみました。

 

インターカジノのJCB入金方法:限度額・手数料・反映時間

インターカジノのJCB入金に関して、知っておきたい基礎情報を簡単に紹介します。

JCB入金可能額・手数料・反映時間

JCBで入金できるインターカジノ

[btn class=”rich_green”]>【公式】インターカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

入金可能額 10ドル以上5000ドル以下
入金手数料 2.25%(最大5ドル)
入金反映時間 即時~10分程度

インターカジノではJCBを使って最大5000ドルまで入金を行うことができます。期間あたりの入金上限は特に設けられていないため、複数回手続きをすることによりさらに高額入金をすることも可能です。

入金手数料は必ずかかるものの、5ドルが上限となります。そのため入金額が223ドル以上になれば、入金額が増額されるのとは逆に手数料負担率を小さくすることが可能です。

JCB入金は中間決済業者を経由して入金される

JCBを使ったインターカジノへの入金に際しては、CORCOINという仮想通貨購入サービスを介して手続きが行われます。

インターカジノの中間決済業者CORCOIN

インターカジノのJCB入金に関する資金の流れを簡単に整理すると以下の通りです。

  1. JCBからCORCOINに日本円を送金
  2. CORCOINのサイト内で日本円を仮想通貨に交換
  3. CORCOINから仮想通貨をインターカジノに送金
  4. インターカジノのサイト内で仮想通貨をアメリカドルに交換

やや複雑な手続きですが、上記の流れを踏むからこそJCBからインターカジノへの入金が可能となっています。

なお、実際にインターカジノにカード入金した際の明細にも「CORCOIN」と記載されていました。

インターカジノにカード入金した際の明細

ただし中間決済業者は度々変更されます。過去には「WINDERCARD.COM」といった表記だったこともあり、常に同じとは限りません。

インターカジノの中間決済業者は変わる可能性あり

そのためインターカジノへの入金歴を正しく把握しておきたい場合には、カード明細だけに頼るのではなく、自分自身でしっかりとメモを取るなどしておきましょう。

インターカジノのJCB入金手順

実際にJCBを使ってインターカジノに入金する際の手順を詳しく解説します。

①インターカジノにログインし入金画面を開く

インターカジノにログインできたら、画面上部の「今すぐ入金」というオレンジ色のボタンをタップしましょう。

「今すぐ入金」というオレンジ色のボタンをタップ

[btn class=”rich_green”]>【公式】インターカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

するとすぐに入金画面が表示されます。

②入金方法で「VISA・Mastercard・JCB」のアイコンを選択

「VISA・Mastercard・JCB」のアイコンを選択

インターカジノの入金方法一覧のうち、一番上の「VISA・Mastercard・JCB」のアイコンを選択してください。

③ボーナスの受け取りを選択&インターカジノへの入金希望額を入力

ボーナスを受け取るか選択

有効なボーナスオファーが届いている場合には、ボーナスの受け取り可否を選択します。

インターカジノのボーナスはいわゆる「分離型」というタイプにカテゴライズされ、受け取ることのデメリットはさほどありません。

ボーナスの受け取り判断に迷った場合には、とりあえず「ボーナスを受け取る」にチェックを入れておきましょう。

入金希望額をドル建てで入力

そして入金希望額をドル建てで入力して、画面を下にスクロールします。

④JCBカードの情報を入力

JCBのカード情報を入力

続いてインターカジノの入金に利用したいJCBのカード情報を入力します。

具体的に入力するのは以下の項目についてです。

  • カード名義
  • カード番号
  • カード有効期限(月/西暦年)
  • セキュリティコード(CVV)

すべて正しく入力できたら、「入金」というオレンジ色のボタンをタップしましょう。

⑤インターカジノのアカウントに入金が反映される

入金手続きが完了すると、最大10分程度でインターカジノのアカウントに入金が反映されます。

実際に入金できたか否か不安な場合には、「取引履歴」の画面から処理状況をチェックしてみましょう。

「承認済」と表示

上記の通り「承認済」と表示されていれば、問題なく入金が成功しています。

「キャンセル」と表示

「失敗」と表示

一方で「キャンセル」「失敗」などと表示されている場合には、入金ができていません。入金できなかった場合は原因を踏まえて対策を講じるようにしましょう。

インターカジノに実際に入金してみて分かったこと

インターカジノのJCB入金に関しては、実際に入金してみなければ分からないことも多くあります。実際に筆者がインターカジノにJCBで入金した結果、分かったことに関して、いくつか紹介します。

[btn class=”rich_green”]>【公式】インターカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

インターカジノのJCB入金は通常よりも10%以上円安レートが適用

インターカジノでJCB入金を行う際は、仮想通貨取引業者を経由して「日本円→アメリカドル」という通貨交換の手続きが行われます。

そして最終的な決済金額を見てみると、日本人にとってはかなり不利なレートで決済されていることが分かりました。

例えば筆者は2021年8月31日にJCBで2500ドル(手数料込で2505ドル)の入金を行っています。

2021年8月31日にJCBで2500ドル(手数料込で2505ドル)の入金

その際に決済された金額は30万993円でした。

決済された金額は30万993円

つまり為替レートを計算すると、1ドル=120円程度ということになります。ちなみに当時の通常の為替レートは1ドル=110円程度でした。

当時の通常の為替レートは1ドル=110円程度

つまり実に10%近くも割高なレートにより決済されたことになります。言い換えれば約10%以上もの手数料負担を負わされているようなものです。

決済 為替レート
インターカジノ 1ドル=120円程度
通常の為替取引 1ドル=110円程度

入金が成功した時点でかなり損失が生じていることと同じ意味になるため、JCBを含むクレジットカードでの入金はあまりおすすめできません。

JCB入金よりも銀行振込入金をした方がお得

どうしてもJCBしか入金手段がない場合には、カードに付帯しているキャッシング枠やカードローンを利用して借金した上で、銀行振込によりインターカジノに入金するという方がお得です。

銀行振込のほうがお得

もちろんカードローンやキャッシングには利子が付帯するものの、銀行振込時の決済レートは極端に円安に振れるわけではないため、クレジットカード入金に比べると利子を考慮してもお得になります。

ちなみに2021年12月7日時点での銀行振込の決済レートは1ドル=119円程度でした。

2021年12月7日時点での銀行振込の決済レートは1ドル=119円程度

一方で市場で取引されている通常の為替レートは1ドル=113円程度です。

通常の為替レートは1ドル=113円程度

10%近く円安になるクレジットカードに比べると、5%程度の円安に留まっている銀行振込がお得に決済できることは一目瞭然でしょう。

決済 為替レート
銀行振込入金 1ドル=119円程度
通常の為替取引 1ドル=113円程度

カードローンやキャッシングに対してはどうしてもネガティブなイメージを持ってしまうという方も多くいると思いますが、実際には圧倒的にお得に決済することができます。

入金時のセキュリティを踏まえてもクレジットカードより銀行振込の方が、圧倒的に安全です。

JCB入金は手続き完了後に即時反映されなくなった

数年前、インターカジノのJCB入金は決済完了後、即時アカウントに反映されていました。

しかし最近は即時反映されることもあるものの、一旦「保留」となり入金反映までにタイムラグがあるケースが増えつつあります。

系列のベラジョンカジノも含めて、「カード決済の反映に時間がかかる」といった内容の口コミも多く見られるようになりました。

基本的には10分程度待てば入金が反映されるものの、やはり即時反映とならないのは大きなストレス要因です。

入金反映までの待ち時間で生じる余計なストレスを味わいたくない場合には、JCBを含むクレジットカード以外の方法で入金するようにしましょう。

JCB入金できない時は少し時間を置けばいいケースもある

インターカジノのJCB入金は、何らかの理由によって入金できないことがあります。入金できない時にはきちんと原因を見つけて対策しなければなりません。

しかし特に何か対策をせずとも、30分程度時間を空けてから手続きをすれば問題なく入金できるということがあります。

そのため入金できない理由に一切心当たりがない時は、とにかく時間を空けてからリトライするようにしてみましょう。

ちなみに筆者自身、一度入金に失敗したカードについて、翌日同じ内容で入金申請してみたら、すんなりと入金が成功しました。

逆に短時間で連続的に取引をすると、JCBカード側で不正利用が疑われる可能性があります。

短時間で連続的に取引をすると、JCBカード側で不正利用が疑われる

実際に不正利用の該当条件にも「短時間での連続的な利用」と明記されているので、注意してください。

不正利用と見なされてしまった場合には、単にインターカジノの入金に使えなくなるだけではなく、通常のカード決済も一時的に制限されてしまう可能性があります。

インターカジノの決済オプション(ON RAMP)はJCB入金に対応していない

インターカジノにはON RAMPというクレジットカード入金オプションもあります。

ON RAMPはVISAとマスターカードのみ対応

しかしON RAMPのアイコンを見ると分かるように、VISAとマスターカードのみの対応となっており、JCBは利用できません。

VISAとマスターカードのように、「入金できなかったら別のオプションでリトライしてみる」という戦法が使えないことは理解しておきましょう。

インターカジノのJCB入金後に必要なアカウント認証手続き

インターカジノにJCBで資金を入金した後には、アカウント認証の手続きを行う必要があります。

インターカジノのアカウント認証

アカウント認証を済ませていないと、入金後にどれだけ稼げたとしても、出金することはできません。

インターカジノを利用する上で非常に重要になるアカウント認証の手続きについて、詳しく解説します。

インターカジノでアカウント認証が必要な理由

インターカジノにおいてアカウント認証が必要な理由については、公式サイト上で以下の通り記載されています。

インターカジノでアカウント認証が必要な理由

要はインターカジノがオランダ領キュラソー島のライセンスに則って合法的に運営する上では欠かせない手続きということです。

間違っても第三者に資金が行き渡ることがないようにするためにも、アカウント認証が必要となります。

手続きが面倒に感じてしまう方もいるかもしれませんが、不正に資金が盗み出されるような心配がなくなるなど、ユーザーにとっても大きなメリットがある手続きです。

アカウント認証でアップロードが必要な画像3種類

インターカジノのアカウント認証においてアップロードが求められるのは以下3種類の書類です。

書類カテゴリ 書類の例
公的身分証明書 運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど
住所確認書類 住民票・クレジットカードの利用明細書・公共料金の請求書など
決済方法確認書類 入金に利用したカード・電子ウォレットスクリーンショットなど

過去にすべての認証が完了しているとしても、新たにJCBのカードで入金した場合にはその都度、決済方法確認書類としてカード画像のアップロードが必要です。

クレジットカードが新しくなったんですが、何かする必要はありますか?

新しいクレジットカードをご利用予定の場合には、カード両面の画像をお送りください。常に最新の情報でアカウント認証が行われていることで、今後スムーズな入出金が可能となります。

引用元:Help Portal (intercasino.com)

アカウント認証で必要な各書類の撮影方法を解説

インターカジノのアカウント認証に必要な書類を撮影する際には、書類の種類に応じてそれぞれ注意するポイントがあるので解説します。

審査で引っかかることなく、スムーズにクリアできるように各ポイントについてしっかりと理解しておきましょう。

アカウント認証で必要な書類を撮影する際に共通する注意点

アカウント認証で必要な書類を撮影する際に、いずれの書類を撮影する際にも以下の注意点は当てはまります。

  • 四隅すべてが画像に収まっている
  • 文字が鮮明に読める
  • 画像が加工されていない

上記の項目がいずれか満たされていなければ、ほかの項目がどれだけ素晴らしかったとしても、一発でアウトになってしまいます。

インターカジノに提出する公的身分証明書は顔写真付きである必要がある

大前提としてインターカジノに提出する公的身分証明書は顔写真付きである必要があります。

公的身分証明書は顔写真付きである必要がある

そのため顔写真が添付されていない保険証などの利用はNGです。後は上記の点を踏まえつつ、有効期限内の書類であるか、インターカジノに登録している情報と相違ないかをしっかりと確認しましょう。

インターカジノに提出する住所確認書類は3か月以内の書類のみ

インターカジノに提出する住所確認書類は発行から3か月以内の書類のみが利用できます。

ご住所確認のため、アカウントに登録されているご住所に過去3ヶ月以内に送られた、公共料金利用明細やクレジットカード明細などの公的書類の写真コピーをお送りください。

引用元:InterCasino | アカウント認証 » インターカジノの主役はあなたです

クレジットカードの利用明細書などはほんの一部にしか住所が記載されていませんが、それでも書類全体を広げて、四隅全てが写るように撮影する必要があります。

インターカジノに提出する決済方法確認書類は一部隠して撮影

インターカジノに提出する決済方法確認書類、特にJCBなどのクレジットカードの画像を撮影する際には、カード表面の7桁目から12桁目及び裏面のCVVは隠して撮影する必要があります。

カード表面の7桁目から12桁目は隠して撮影

裏面のCVVを隠して撮影

またカード裏面の署名欄にも、きちんとサインをしておかなければなりません。

撮影した種類をインターカジノにアップロードする手順

必要書類の準備ができたら、インターカジノにログインして画面左上の三本線メニューをタップしましょう。

画面左上の三本線メニューをタップ

>【公式】インターカジノ

次に表示されるメニューの一覧から「アカウント」を選択します。

メニューの一覧から「アカウント」を選択

そして「アカウント認証」をタップしてください。

「アカウント認証」をタップ

すると以下の通りアカウント認証画面に遷移します。

インターカジノのアカウント認証画面

後はアップロードしたい書類の種類に応じてメニューを選択してください。例えばJCBのクレジットカードに関して認証をしたい場合には「決済方法確認書類」をタップします。

「決済方法確認書類」をタップ

するとアップロード画面が表示されるので、事前に撮影しておいた画像を選び、アップロードしてください。後は審査が完了するのを待つだけです。

インターカジノにJCBで入金できない時の解決策

インターカジノにJCBで入金できないパターンと対応策

[btn class=”rich_green”]>【公式】インターカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

インターカジノにJCBで入金する際には、なかなか入金できないで困惑してしまうこともあります。

しかし入金できないことには、インターカジノのゲームをプレイしたり、お得なボーナスを受け取ったりすることができません。

実際に入金できない時に試したい解決策について、いくつか紹介します。

JCBでいきなり高額入金をせずに、まずは小額から入金してみる

いきなり高額をインターカジノに入金しようとすると、JCB側の不正検知システムが発動してしまい、入金エラーとなるリスクがあります。

いきなり高額の入金をしようとすると、JCB側の不正検知システムが発動

そのため普段あまり使っていないJCBカードで入金する場合には、一旦ダミーで小額入金をした上で、続けて高額決済をしてみるのがおすすめです。

一旦ジャブを打っておくことで、本来の高額入金もすんなりと成功させることができます。

インターカジノへの入金希望額を減額する

インターカジノのJCB入金が失敗してしまう大きな理由として、入金希望額がカードの利用限度額を超過しているという可能性も考えられます。

例えば筆者が保有するJCBカードの利用可能枠は20万円ですので、20万円を超過する金額で入金申請しても、正しく決済はされません。

筆者が保有するJCBカードの利用可能枠は20万円

限度額ギリギリの金額で入金を試みている場合には、少し減額して入金をリトライしてみるのも1つの手です。

JCBカードの利用限度額を拡大する

インターカジノへのJCB入金成功率を高める手法としては、カードの利用限度額を拡大するという手法もあります。

基本的に利用限度額の拡大は、電話やインターネット会員サイトなどからの申請が可能です。

しかしカードの利用限度額拡大に際しては審査が行われます。

しかし、申請しても、すぐに増額できるとは限りません。場合によっては審査に通らない可能性もあります。なお、増額が認められるための条件や審査の基準は、カードローンによって異なります。

引用元:カードローンの限度額の増額方法と、借入枠増額の審査ポイントは?|ローンノート (smbc-card.com)

信用情報が傷ついていたり、年収が低かったり、一定以上の借金を抱えていたりする場合には、拡大申請をしたのにむしろ利用限度額が制限されるという可能性もあるので注意しましょ。う。

インターカジノに入金する前にJCBカード側で3Dセキュアを設定

最近はキャッシュレス決済の急速な普及とともに、JCBを含むクレジットカードが不正に利用されるケースも増えてきました。

そのため3Dセキュアを設定していないカードは、そもそもインターカジノなどのオンラインカジノに決済できないという方向にシフトしています。

3Dセキュアを設定しておくとカード決済の安全性も高めることができるので、インターカジノに安全に入金したいと考えるならば、事前にマストで設定しておきましょう。

3Dセキュアの設定は、基本的にクレジットカードのインターネットサイトから簡単に手続きが可能です。

チェリーカジノのマスターカード入金方法!反映時間・手数料・限度額を解説

チェリーカジノではマスターカードを使って入金することができます。本記事ではチェリーカジノのマスターカード入金の方法に関して、利用可能額や手数料、実際の入金の流れなどを詳しく解説してみました。

 

チェリーカジノのマスターカード入金方法

まずはチェリーカジノのマスターカード入金に関して、知っておきたいポイントをいくつか解説します。

マスターカード入金可能額・手数料・反映時間

マスターカード入金に対応しているチェリーカジノ

>【公式】チェリーカジノ

入金可能額 9.70ドル(実質10ドル)~4万6000ドル
入金手数料 2%
入金反映時間 即時

チェリーカジノではマスターカードを使って9.70ドルから4万6000ドルという範囲内で入金することができます。

4万6000ドルという高額入金に対応しているオンラインカジノはかなり貴重です。

なお最低入金額こそ9.70ドルですが、小数点入力ができないため、実質的には10ドルが最低金額となります。

入金手数料は、最大10ドルまで入金額の2%がかかるので注意してください。

最近はクレジットカードの入金手数料を無料としているオンラインカジノも多くあるだけに、1つチェリーカジノの大きな難点と言えます。

マスターカード入金は中間決済業者を経由する

マスターカードを使ったチェリーカジノへの入金は、2021年11月末の時点でCONTA UM BARUREIという中間決済業者を経由して手続きされることが分かりました。

チェリーカジノへの入金時の明細

詳しくカードの明細を見てみると、マスターカードで送金した資金がCONTA UM BARUREIという中間決済業者においてブラジルレアルに変換されていることが分かります。

一旦ブラジルレアルに変換されていることが分かる

そしてその後さらにブラジルレアルをアメリカドルに交換して、チェリーカジノに送金されているという流れです。

かなり複雑な流れに感じますが、入金反映自体は即時行われます。

中間決済業者を経由して間接的な入金が行われている以上、カードの利用明細に「CherryCasino」や「チェリーカジノ」などと記載されるわけではないということは知っておきましょう。

チェリーカジノのマスターカード入金手順

実際にチェリーカジノにマスターカードを使って入金する際の手順について、ステップごとに詳しく解説します。

入金手順①チェリーカジノにログインし入金画面を開く

チェリーカジノのアカウントにログインできたら、画面上部のヒト型アイコンの左側に表示されるコインのアイコンをタップしてください。

画面上部のヒト型アイコンの左側に表示されるコインのアイコンをタップ

>【公式】チェリーカジノ

入金手順②入金ボーナスの受け取り可否を選択する

入金ボーナスの受け取り可否を選択

チェリーカジノで有効な入金ボーナスオファーがある場合には、ボーナスの受け取り可否を選択します。ボーナスが必要な場合は「表示のボーナスを受け取る」という赤いボタンをタップしましょう。

一方でボーナスが不要という場合には、画面右上の「受け取らない」という緑色の文字をタップしましょう。

入金手順③入金方法一覧から「クレジットカード」を選択

入金方法一覧からクレジットカードを選択

次にチェリーカジノで利用可能な入金方法の一覧が上記の通り表示されます。マスターカードで入金したい場合には、一番上に表示される「クレジットカード」を選択しましょう。

入金手順④マスターカードの番号&有効期限を入力する

カード番号&有効期限を入力

まずはマスターカードのカード番号と有効期限を入力します。それぞれ正しく入力ができたら、画面下部にある「続行」という赤いボタンをタップしてください。

入金手順⑤チェリーカジノに入金したい金額を設定

チェリーカジノに入金したい金額を設定

次にチェリーカジノに入金したい希望額を10ドル以上で入力します。ドル建てでの入力になるため、事前にしっかりと為替レートを確認しておきましょう。

なおマスターカードの入金上限は4万6000ドルです。万が一4万6001ドル以上を入金しようとすると、以下のような忠告が表示されます。

入金リミットについての忠告

入金希望額を入力できたら、「入金」という赤いボタンをタップします。

入金手順⑥マスターカードのCVVを入力する

マスターカードのCVC(CVV)を入力

最後にマスターカードのCVC(CVV)を入力します。具体的にはカードの裏面に記載されている3桁のコードです。

正しく入力できたら「OK」をタップしてください。

入金手順⑦アカウントに入金が反映される

入金成功のメッセージ

無事に入金が成功すると上記のようなメッセージが表示されます。実際にチェリーカジノのアカウント画面に戻って残高をチェックしてみると、入金が反映されていました。

チェリーカジノのアカウントに入金が反映

チェリーカジノに登録しているEメールアドレス宛にも入金完了通知が届いているので、確認してみましょう。

チェリーカジノからの入金完了通知メール

なお入金が失敗してしまうこともあります。

チェリーカジノでマスターカード入金が失敗した時の画面

入金が失敗した場合には、入金希望額を変更するなり、別の決済手段を使うなりするといった対策が必要です。

チェリーカジノに実際にマスターカードで入金してみた結果

筆者は2021年11月29日に、実際にマスターカードを使ってチェリーカジノに10ドル(手数料込みで10.20ドル)の入金を行いました。

実際に入金してみて分かったことをいくつか紹介します。

>【公式】チェリーカジノ

マスターカード入金時の決済レートは1ドル=120円

チェリーカジノにマスターカードで入金した際の利用明細をチェックしてみると、10.20ドルの入金に対して1211円が決済されていることが分かりました。

チェリーカジノに10.20ドル入金した時の決済金額

一旦ブラジルレアルに換金されている点などは考慮しないとすると、実質的に1ドル=120円程度の為替レートで決済されたということになります。

実際に入金をした当時の為替レートが1ドル=114円程度だったことを踏まえると、かなり円安なレートで決済されたということです。

決済 為替レート
チェリーカジノ 1ドル=120円
一般の為替取引 1ドル=114円

円安だと通常よりも決済金額が大きくなってしまうだけに、日本人プレイヤーにとってはかなり不利なレートと言わざるを得ません。

そのため数ある入金方法の中から、わざわざマスターカード(クレジットカード)を選ぶというのは、おすすめできないのが正直な感想です。

レートを考えるならマスターカード入金より銀行振込の方がおすすめ

少しでもお得な為替レートでチェリーカジノに入金したいと考えているのであれば、マスターカードより圧倒的に銀行振込の方がおすすめです。

チェリーカジノは銀行振込の方がお得なレートで入金可能

仮に10ドルで入金申請をした場合、必要な振込金額は1128円と表示されました。

チェリーカジノに10ドルで銀行振込入金申請をした場合①

チェリーカジノに10ドルで銀行振込入金申請をした場合②

要は1ドル=113円程度ということで、ほぼ通常の為替レートが適用されることが分かります。もちろん銀行振込の場合は振込手数料が発生しますが、高くても数百円にしかなりません。

決済 為替レート
マスターカード入金 1ドル=120円
銀行振込入金 1ドル=113円

入金額が大きくなればなるほど、銀行振込と比較した場合のマスターカードの実質的な手数料負担は大きく感じられるでしょう。

そのためとにかくお得なレートで決済をしたいと考えているならば、銀行振込の方が圧倒的におすすめです。

チェリーカジノはマスターカードの入金成功率は低め

筆者が実際にチェリーカジノでのマスターカード入金にトライして感じたのは、入金成功率が低いということです。実際に筆者が保有する4枚のマスターカードのうち、3枚は入金が失敗しました。

そう考えると、チェリーカジノの中間決済業者(CONTA UM BARUREI)はマスターカード側に危険なサイトとしてマークされているという可能性も考えられます。

もちろん単に筆者が保有するカードとの相性がよくなかっただけということも考えられますが、確実に入金を成功させたい場合には、マスターカードは利用しない方が良いかもしれません。

マスターカード入金は即時反映する場合が多い

最近はクレジットカードの入金反映が遅いオンラインカジノも増えつつありますが、チェリーカジノに関してはマスターカード入金完了後、即時アカウントに入金が反映されてしました。

そのため「なかなか入金が反映されない」というストレスを味わう心配は特にありません。

決済完了後、すぐにゲームでのプレイに移行できるという点は、チェリーカジノのマスターカード入金の大きな魅力です。

チェリーカジノのマスターカード入金に関してQ&A形式で解説

チェリーカジノにマスターカードで入金する上では、いくつか知っておくべき事項があります。具体的に知っておくべき事項について、Q&A形式で解説してみました。

>【公式】チェリーカジノ

Q1 マスターカード以外に使える入金方法は何がある?

チェリーカジノはマスターカード以外の入金方法も豊富です。具体的には以下のような方法によりアカウントに入金することができます。

入金方法 入金可能額 入金手数料
VISA・マスターカード 10~2500ドル 無料
JCB・アメックス・ダイナース 10~2000ドル 無料
銀行振込 10~4500ドル 無料
ヴィーナスポイント 10~4000ドル 無料
エコペイズ 10~5000ドル 無料
アイウォレット 10~4500ドル 無料
マッチベター 10~2000ドル 2.50%
アストロペイ 10~5000ドル 無料

クレジットカードはマスターカード以外にも4ブランド利用できるので、うまく入金できない時の代替策として活用できるでしょう。

その他直接銀行口座から入金ができる銀行振込も、非常に利便性が高いためおすすめです。

Q2 チェリーカジノはマスターカードに出金できる?

マスターカードはチェリーカジノからの出金手段としては利用できません。あくまでも入金手段として利用できるのみです。

そのためマスターカードからチェリーカジノに入金した後、出金する場合には以下のような口座を準備しておく必要があります。

出金方法 出金可能額 出金手数料
銀行送金 10~8500ドル 無料
ヴィーナスポイント 20~1万ドル 無料
エコペイズ 20~1万ドル 無料
マッチベター 10~1万ドル 無料

業界では利便性の高さを評価されている出金方法を多く採用しているため、出金に関して困る心配は特にありません。

ちなみにいずれの口座に出金するとしても、それぞれの口座から最低1回以上の入金履歴が必要となります。

※出金をご希望の場合、同決済方法にてご入金を完了していただく必要がございます。ご入金の履歴がない場合には、ご出金のお受け付けを致しかねますのでご注意ください。

引用元:FAQ – 出金に関して – Cherry Casino

つまりチェリーカジノへの入金履歴がマスターカードしかない場合には、いずれの口座にも出金できないということです。

最終的に出金することも見越して、いずれかの口座からの出金履歴も作っておくようにしましょう。

Q3 チェリーカジノにマスターカードで入金できない理由は?

チェリーカジノにマスターカードで入金を試みても、思うように入金ができないということは結構あります。入金できない場合には、それぞれの理由に応じて対策を講じることが重要です。

具体的にチェリーカジノにマスターカードで入金できない理由としては、以下のような理由が考えられます。

  • カードの利用限度額を超過している
  • カード側でセキュリティが発動している
  • 第三者名義のカードを利用しようとしている
  • 入金時に入力したカード情報に誤りがある

「カード側でセキュリティが発動している」というのは、チェリーカジノに限らず他のオンラインカジノでも入金できない理由になり得ます。

特にいきなり高額の入金申請をするとセキュリティにつかまってしまい、入金エラーとなってしまう可能性も高くなってしまいます。

なので確実に入金を成功させたいならば、「小額入金→成功したら高額入金」という形で順を追って入金するのもおすすめです。

Q4 マスターカードのプリペイドカードやデビットカードで入金はできる?

チェリーカジノではクレジットカード以外のカードタイプでも、マスターカードブランドならば入金することができます。

特にデビットカードについては、本人名義でさえあればクレジットカードと同様に入金が可能です。

チェリーカジノに入金が成功しやすいマスターカードのデビットカード

しかしプリペイドカードに関しては、やや入金成功率は低めに設定されています。

チェリーカジノの公式サイト上でプリペイドカードの利用を禁じられているわけではないものの、オンラインカジノ業界全体としてあまり利用は推奨されていません。

恐らくプリペイドカードの場合は、カード名義が本人名義とは異なる表記になってしまうことが、入金エラーの大きな理由として挙げられます。

どうしてもプリペイドカードで入金したいならば、Webマネーカードなどのマスターカードブランドのプリペイドカードではなく、チェリーカジノにおいて公式の入金手段としても採用されているアストロペイを利用するようにしましょう。

チェリーカジノの入金に対応しているアストロペイ

Q5 チェリーカジノのサイト上でマスターカード情報を提供しても安全?

「インターネット上でマスターカード入金をするのは情報流出や不正利用が不安」と感じる人もいるかもしれませんが、チェリーカジノのサイト上では安全に決済が行われます。

 ●クレジットカード (VISA/JCB/MASTER)
ウェブサイト上でのすべての取引が暗号化されますので、100%安全にご利用いただけます。最小入金額は$10から。(※JCBは$20から)カード番号やセキュリティーコードが記録されることもございません。

引用元:FAQ – 入金に関して – Cherry Casino

提供したカード情報はすべて暗号化されるため、仮に情報が流出したとしても意味をもたない文字の羅列となっているため、不正利用の被害に遭うリスクはほとんどありません。

しかし近年はサイバー犯罪も巧妙化しており、必ずしも100%の安全性が保障されているとは言い切れない部分もあります。

そのためプレイヤー自身でMastercard SecureCodeを設定しておくなどの対策も重要です。

セキュリティ面で安心のMastercard SecureCode

Mastercar SecureCodeを設定しておけば、カード決済を行う度にカード番号やCVVとは別に、追加のパスワード認証が必要になります。

「Mastercard SecureCode(マスターカードセキュアコード)」とは、対象店舗でのインターネット取引の際、通常の取引情報に加え「Vpassパスワード」または「ワンタイムパスワード」を入力することで本人認証を行うサービスのことです。

引用元:Mastercard®SecureCode™(Mastercard会員の方)|クレジットカードの三井住友VISAカード (smbc-card.com)

要は万が一カード情報が流出してしまったとしても、不正利用の被害に遭うことはほぼあり得ないということです。

チェリーカジノを安全に楽しめるようにするためにも、入金に利用したいマスターカードについては、Mastercar SecureCodeを設定しておき安全性を高めておくようにしましょう。

チェリーカジノのマスターカード入金後に必要な手続き

チェリーカジノのマスターカード入金後に必要な手続き

チェリーカジノにマスターカードで入金ができたら、実際に様々なゲームを楽しむことができます。しかしさらにいくつか行っておくべき手続きもあるので、しっかりと内容を確認しておきましょう。

マスターカードで入金した金額と同額以上のベットを行う

チェリーカジノにマスターカードで入金した資金を出金できるようにするためには、最低でも入金額と同額以上のベットを行う必要があります。

一度入金した資金を出金するためには、マネーロンダリングなどの不正行為を防止するために、出金前に入金額と同額以上をリアルマネーでベットする必要があります。

引用元:ご利用規約 | Cherry Casino

例えば100ドルを入金した場合には、トータル100ドル分のベットを行う必要があるということです。

賭け方は自由なので、いきなり全額を賭けてしまうのでも、入金額を1%分ずつ100回に分けて賭けるのでも構いません。

どのオンラインカジノを利用する上でも共通するルールですので、まずは必ず最低条件をクリアすることを心がけましょう。

チェリーカジノの入金に利用したマスターカードの認証を行う

チェリーカジノにマスターカードでの入金が完了した後は、入金に利用したカードの認証手続きを行う必要もあります。

出金額や決済方法、あるいはこれまでにCherryCasinoで入金もしくは出金したことがあるかどうかによって、身元確認書類の提示をお願いすることがあります。こちらの確認作業は、法律で定められているプロセスであり、出金リクエストの処理に必要となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

引用元:FAQ – アカウントに関して – Cherry Casino

過去に本人確認書類や住所確認書類の認証が済んでいるとしても、別途マスターカード(決済方法)の認証も必要です。

実際にカードの画像を撮影する際には、カード番号の一部を隠して撮影するという点にも注意してください。

カード番号の一部を隠して撮影

提出した書類の審査には最大72時間程度を要する可能性があります。出金直前になって慌てないようにするために、なるべく早い段階で手続きを済ませておくようにしましょう。

入金ボーナスが不要ならベットする前にサポートに破棄依頼をする

チェリーカジノはお得な入金ボーナスを貰える場合があります。

チェリーカジノの入金ボーナス

>【公式】チェリーカジノ

入金回数 ボーナス内容
初回 最大500ドル100%
+キャッシュスピン30回
2回目 最大200ドル50%
+キャッシュスピン30回
3回目 最大300ドル25%
+キャッシュスピン40回

しかしボーナスを貰うと出金条件をクリアするまで資金が出金できなくなるなどのデメリットが生じるため、必ずしもすべてのプレイヤーが受け取るべきとは言えません。

実際にスムーズな出金を優先したい場合には、ボーナスを受け取るのも1つの手です。

入金前にボーナスを申請して既に受け取ってしまったという場合には、実際に資金をゲームのベットに使う前に、サポートに破棄の依頼をしておきましょう。

●ボーナスを利用したくない場合はどうすればよいですか?

それぞれのボーナスは利用するかどうか、選択することができます。ボーナスを一切利用しないでプレイされたい場合は、日本語サポートまでご連絡ください。

引用元:FAQ – ボーナスに関して – Cherry Casino

[kanren postid=”10887″ date=”none”]

ラッキーニッキーのマスターカード入金方法!反映時間・手数料・限度額を解説

ラッキーニッキーではマスターカードでの入金にも対応しています。本記事ではラッキーニッキーのマスターカード入金の方法に関して、利用可能額や手数料、実際の入金の流れなどを詳しく解説してみました。

ラッキーニッキーのマスターカード入金概要

まずは簡単にラッキーニッキーのマスターカード入金について、概要を紹介します。

マスターカード入金可能額・手数料・反映時間

マスターカードで入金できるラッキーニッキー

>【公式】ラッキーニッキー

入金可能額 10ドル以上
入金手数料 無料
入金反映時間 即時

ラッキーニッキー側ではマスターカード入金で特に入金上限が設定されていません。そのためカードの利用限度額の範囲内であれば、好きなだけ入金することができます。

なお最低入金可能額は、一応10ドルと設定されているものの、後述するように11ドルや12ドルの可能性もあります。

また入金手数料はラッキーニッキー側では取られないものの、不利なレートで決済されることにより実質的には手数料のような負担を強いられることも知っておきましょう。

マスターカード入金は中間決済業者を経由して入金される

マスターカードを使ってラッキーニッキーに入金する場合、マスターカードから直接ラッキーニッキーに送金されるわけではありません。実際には中間決済業者を経由して送金が行われます。

筆者が2021年11月末に入金した際には、「GBPAY *SCISOLTD SHEN ZHEN SHI」という中間決済業者を経由して入金が行われました。

ラッキーニッキー入金時の明細表記

つまり実際のマスターカード入金の流れは以下のように整理することができます。

  1. マスターカードからGBPAY *SCISOLTD SHEN ZHEN SHIに日本円を送金
  2. GBPAY *SCISOLTD SHEN ZHEN SHIで日本円をアメリカドルに換金
  3. GBPAY *SCISOLTD SHEN ZHEN SHIからラッキーニッキーへアメリカドルを送金

直接ラッキーニッキーに送金されているわけではないため、カードの明細も「LuckyNiki」や「ラッキーニッキー」などと表記されるわけではありません。

なお中間決済業者は変わることもあるので、当然その際にはカード明細の表記も変更されます。

ラッキーニッキーのマスターカード入金手順(スマホ)

実際にラッキーニッキーのアカウントにマスターカードで入金する際の手順について、詳しく解説します。

①ラッキーニッキーにログインし「キャッシャー」をタップ

まずはラッキーニッキーのアカウントにログインできたら、画面下部に表示される「キャッシャー」というメニューをタップしましょう。

「キャッシャー」というメニューをタップ

>【公式】ラッキーニッキー

するとすぐに入金画面へと遷移することができます。

②入金方法一覧から「マスターカード」のアイコンを選択

「マスターカード」のアイコンを選択

ラッキーニッキーの入金方法が表示されるので一覧から、「マスターカード」を選択してください。「マスターカード」のアイコンは中央下部に表示されています。

③入金したい金額&ボーナスコードを入力

入金希望額やボーナスコードを入力

実際にラッキーニッキーにマスターカードで入金したい金額、そして入金ボーナスを受け取りたい場合はボーナスコードを入力しましょう。

なお、通貨単位は日本円に設定して入金額を入力することもできます。

日本円入力も可能

④マスターカードの情報を入力する

マスターカードのカード情報を入力

続いてラッキーニッキーへの入金に利用したいマスターカードの情報を入力します。具体的には以下の通りです。

  • カード番号16桁
  • カード名義(フルネーム)
  • カードの有効期限
  • CVV番号

すべての内容が入力できたら、画面を上部にスクロールしてバーチャルカードの内容もチェックしましょう。

「お支払完了」という青いボタンをタップ

問題がなければ「お支払完了」という青いボタンをタップします。

⑤ラッキーニッキーのマスターカード入金が完了

上述した手続きがすべて完了すると、以下のような画面になります。

ラッキーニッキーの入金手続き中の画面

そのまま数秒程度待つと、入金成功もしくは失敗のいずれかのメッセージが表示されるので確認しましょう。

ラッキーニッキーの入金失敗通知

ラッキーニッキーの入金成功通知

入金成功のメッセージが表示された場合は、実際にラッキーニッキーのトップ画面に戻ってもアカウントに入金が反映されていることが分かります。

マスターカード入金はアカウントに反映

またラッキーニッキーに登録しているEメールアドレス宛にも、入金完了の通知が届いているので確認してみましょう。

ラッキーニッキーからの入金完了通知メール

また、こちらのラッキーニッキー公式動画でもクレジットカード入金の方法を解説しているので気になる方は参考にしてください。

実際にラッキーニッキーにマスターカードで入金してみた感想

筆者自身2021年11月29日にラッキーニッキーにマスターカードで入金を行いました。実際に入金してみて抱いた感想をいくつか紹介します。

>【公式】ラッキーニッキー

マスターカード入金は最低入金額の10ドルでは失敗するケースが多い

ラッキーニッキーのマスターカード入金は最低10ドルから可能と記載されています。

マスターカード入金は最低10ドルから可能と記載

しかし何度10ドルで入金申請をしても、入金が成功しませんでした。

そして少しするとラッキーニッキーのサポートからSMSで「最低入金額は11ドル」という旨のメッセージが届きました。

ラッキーニッキーのサポートからのSMS

しかし指示通りに11ドルの入金申請も通らず、無事に入金が成功したのは12ドルに入金額を設定した時です。

たまたまタイミングが悪く最低入金額が10ドルよりも高くなっていたという可能性もありますが、思うように入金が成功しない場合には入金希望額を少し増額してみることも検討する必要があります。

マスターカードとは違いVISA、JCBは10ドルでも問題なく入金可能

ラッキーニッキーではVISAブランドおよびJCBブランドのクレジットカード・デビットカードも入金に利用することができます。

上述した通りマスターカードの場合は10ドルでは入金が拒否されたものの、VISAとJCBについては問題なく10ドルでも入金が成功しました。

そのためなるべく小額で入金をしたいと考えている場合には、マスターカードよりもむしろVISA、JCBを利用する方がいいかもしれません。

ラッキーニッキーは入金が失敗しているようなアナウンスが出るので多重入金に注意

ラッキーニッキーではマスターカードで入金手続き完了後に、入金が成功した、もしくは入金が失敗したという旨のメッセージが表示されます。

しかし実際には入金が成功しているにも関わらず、「入金に失敗しました」という内容が表示されることも少なくないので注意が必要です。

「入金に失敗しました」という内容が表示

表示されているメッセージやメールの内容だけをアテにして再入金手続きをすると、結果的に多重入金になってしまう可能性もあります。

そのため入金が失敗したという旨のメッセージが表示されても、ページをリロードしたり、再ログインしたりするなどして自分自身の目で本当に入金が失敗したのか、それとも成功したのかを確かめる習慣をつけておくようにしましょう。

マスターカード入金は日本円で入金額を設定できる

ラッキーニッキーはアメリカドル建てでの資金管理しかできませんが、マスターカード入金時には「JPY」を選択することによって日本円で入金額を設定することができます。

日本円で入金額を設定できる

他のドル建てのオンラインカジノではなかなか見られないシステムだけに、非常に便利です。

面倒な為替の計算をする必要もなく入金することができるため、カードの利用限度額超過による入金エラーなど、面倒な事態を防ぐことができます。

マスターカード入金は日本円で設定した以上の金額で決済される

ラッキーニッキーのマスターカード入金は日本円建てで入金額を設定できる点は非常に便利ですが、入力した日本円金額きっかりの決済が行われるわけではない点は気を付けましょう。

例えば以下の通り1500円と入力して入金手続きを行ったとしても、カード側では1500円以上の金額で決済が行われます。

実際カード決済は1500円より高額になる

というのもラッキーニッキーへの入金は、「海外加盟店での利用」という取引にカテゴライズされる可能性が高いためです。

各カード会社は海外加盟店での決済については、「海外決済事務手数料」などの名目で手数料を徴収しています。

例えばマスターカードブランドのPayPayカード(旧Yahooカード)を利用する場合は、通常の決済金額に加えて2.20%の海外決済事務手数料を支払わなければなりません。

所定の事務取扱手数料は、Visa2.20%(税込)、Mastercard2.20%(税込)、JCB1.60%(税込)となります。

引用元:Yahooカード(海外でのご利用について)

つまりカード側で残っている利用限度額ギリギリの金額で入金申請をすると、限度額オーバーによって入金エラーになる可能性が高いということです。

カードの利用限度額ギリギリの入金を成功させたいならば、「限度額の96%」くらいを目安にしてラッキーニッキー側の入金額を設定しておくようにしましょう。

ラッキーニッキーのマスターカード入金の決済レートはかなり不利

筆者が実際にラッキーニッキーに入金した際には、1ドルあたり120円程度という為替レートが適用されました。

当時の通常の為替レートが1ドル=113円程度だったことを踏まえると、実に7円近くも円安のレートで決済されたことになります。

ラッキーニッキーの決済レートは通常レートより円安

本来10ドルを入金するのに1130円程度決済すれば良いところが、実際には1200円も支払わされているため、かなり不利と言わざるを得ません。

決済 為替レート
ラッキーニッキー 1ドル=120円
一般の為替取引 1ドル=113円

入金手数料こそ発生していないものの、実質的には手数料に近い負担を強いられるということを理解しておきましょう。

ちなみにラッキーニッキーへの入金のカード明細をチェックすると、12ドルの入金申請に対して12.33ドルでの決済が行われていたことも分かりました。

ラッキーニッキーに12ドル入金した時の決済明細

0.33ドル分の追加決済は、中間決済業者やカード側で発生している何かしらの手数料と考えられます。

0.33ドル分を上乗せした12.33ドルの決済レートを見ても1ドル=117.51円ということで、やはり若干不利なレートが適用されていることには変わりありません。

ラッキーニッキーのマスターカード入金に関する注意点

ラッキーニッキーのマスターカード入金に関する注意点

>【公式】ラッキーニッキー

実際にラッキーニッキーにマスターカードを使って入金する際には、いくつか知っておきたい注意点があるのでそれぞれ解説していきます。

ラッキーニッキーの利用を通じて余計なトラブルに巻き込まれることがないように、しっかりと後述する内容を確認しておきましょう。

ラッキーニッキーはマスターカードへの出金はできない

マスターカードはあくまでも入金手段として利用できるのみで、出金には利用できません。

そのためマスターカードでラッキーニッキーに入金した際には、別途出金用の口座も開設しておく必要があります。

具体的に出金には以下のような方法を利用可能です。

出金方法 出金可能額
エコペイズ 20ドル以上
ヴィーナスポイント 20ドル以上
マッチベター 20ドル以上
アストロペイ 20ドル以上

なお銀行振込もマスターカードと同様に入金のみに対応しており、出金手段としては利用できません。

またいずれの口座に出金する場合も、1回以上の入金実績が必要となります。入金実績がない口座については、そもそも出金画面に表示すらされません。

入金履歴のない決済手段は出金画面に表示されない

例えば筆者はヴィーナスポイントからの入金実績しかないため、エコペイズやマッチベター、アストロペイは表示されていないことが分かります。

出金も見据えて、いずれかの口座からの入金履歴も作っておくようにしましょう。

入金ボーナスを受け取ると出金が制限される

ラッキーニッキーと言えばお得な入金ボーナスを提供していることが大きな魅力です。

ラッキーニッキーのウェルカムボーナス

ラッキーニッキーの日替わりボーナス

しかしラッキーニッキーのボーナスはリアルマネーと一体化する「混合型」というタイプにカテゴライズされるため、出金条件をクリアするまで1円たりとも出金できなくなるというデメリットもあります。

アクティブなボーナスがある場合、あるいはまだ初回のデポジットが完了していない場合は、賞金を含め一切の資金の引き出しは許可されません。

引用元:利用規約について – ラッキーニッキ―(LuckyNiki)

確かにボーナスを受け取ると軍資金が一気に増やせるというメリットがありますが、出金が制限されることを踏まえると、必ずしも受け取るべきとは言い切れません。

スムーズな出金を優先したいと考えている場合には、むしろボーナスを受け取らない方がメリットは大きくなります。

ペイアウト率が通常よりも低いゲームがある

マスターカードを使ってラッキーニッキーに入金した後、出金可能な状態にするためには最低でも入金額と同額以上のベットを行う必要があります。

しかし実際にゲームをプレイする際、特にスロットをプレイする際には、他のオンラインカジノと比べてペイアウト率が著しく低く設定されていることもあるので注意してください。

例えば通常96.50%のペイアウト率を誇る『ムーンプリンセス』は、ラッキーニッキーの場合なんと91.49%というペイアウト率になっていました。

96.50%のペイアウト率を誇る『ムーンプリンセス』

オンラインカジノ ペイアウト率
ラッキーニッキー 91.49%
他のオンラインカジノ 96.50%

実際にラッキーニッキーで『ムーンプリンセス』をプレイしてみると分かりますが、明らかに他のオンラインカジノと比べて当たりません。30連続無配当などが平気で起こります。

ほかにもPlay’n GOのスロットやRed Tiger社のスロットを中心に、通常よりも低めにペイアウト率が設定されているケースが目立ちますので注意が必要です。

ペイアウト率が低めに設定されていると、勝ちづらくなってしまうのは言うまでもありません。

他のオンラインカジノで勝って来たからと言って、ラッキーニッキーでも同じように勝てる保証はどこにもありません。

ペイアウト率が低いスロットを打ち続けてもどんどん資金がすり減るだけですので、プレイ前に必ずチェックする習慣をつけておくようにしましょう。

ラッキーニッキーの入金に利用したマスターカードは出金前に認証が必要

ラッキーニッキーにマスターカードで入金した後、資金を出金できる状態にするためには、入金に利用したクレジットカードの認証手続きも必要です。

具体的にはクレジットカードの両面を、一部の数字を隠した上で撮影して提出する必要があります。

クレジットカードで入金した場合:クレジットカード両面のコピー(お客様の個人情報保護のため、カード番号は最初の4桁、最後の4桁のみを表示、裏面はサインが見えるようにし、3桁のCVV2番号は隠してください。)

引用元:(Visa/Master) オンラインカジノラッキーニッキ―身分証明書について (luckyniki.com)

書類のアップロードはマイアカウントの「書類をアップロード」というページから行うことができます。

マイアカウントの「書類をアップロード」

審査には時間がかかってしまうケースもあるので、出金直前になって慌てることがないようになるべく早く手続きを済ませるようにしましょう。

10betの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料も解説

10betは出金面が非常に評価されているオンラインカジノです。本記事では10betの出金方法について、出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料などを紹介していきます。

[voice icon=”https://tsubame-sanjo-messe.jp/wp-content/uploads/2019/03/1331883.jpg” name=”かじの先生” type=”r”] 10betの出金時に抑えておきたいポイントなどを詳しく解説するので是非参考にしてください。[/voice]

10betで利用できる出金方法一覧

7つの出金方法に対応している10bet

[btn class=”rich_green”]>【公式】10bet Japan[/btn]

2021年8月現在、10betでは以下の方法により資金を出金することができます。

出金口座 出金時間 限度額 手数料
銀行送金▽ 1~2営業日 1200円以上25万円以下 無料
エコぺイズ▽ 20分程度 1000円以上500万円以下 無料
ヴィーナスポイント▽ 20分程度 1000円以上100万円以下 無料
スティックペイ▽ 20分程度 1000円以上35万円以下 無料
アストロペイ▽ 20分程度 1000円以上10万円以下 無料
マッチベター▽ 20分程度 1200円以上10万円以下 無料
仮想通貨▽ 20分程度 2600円以上150万円以下 無料

オンラインカジノ業界で評価の高い出金方法はほぼすべて網羅していると言っても過言ではありません。

 

10betの各出金方法の出金時間・限度額・手数料

10betで利用できるそれぞれの出金方法について、出金時間や出金限度額、さらに必要な手数料などを詳しく解説します。

10betの銀行送金:アカウントから銀行口座に直接出金できて便利

10betの銀行送金

出金時間 1~2営業日
出金限度額 1200円以上25万円以下
出金手数料 無料

10betは2021年5月に新たに銀行振込による入出金を導入しました。

銀行送金オプションを使うことで、10betのアカウントから直接銀行口座に資金を出金できるため、非常に利便性が高いと評価を受けています。

一旦電子決済サービスを経由してから、再度銀行口座に送金するという手続きに面倒くささを感じている方にとっては、非常におすすめできる出金方法です。

10betのエコペイズ出金:最大出金可能額が断トツで高い出金方法

10betのエコペイズ出金

出金時間 20分程度
出金限度額 1000円以上500万円以下
出金手数料 無料

10betはエコペイズで出金することもできます。最大出金可能額は500万円ということで、他の出金方法とは比べ物にならないほど高額です。

エコペイズは出金上限額500万円

毎回高額のベットを行うハイローラーならば、エコペイズを使うのが最も便利と言えるでしょう。

またエコペイズは10betのほかにも多くのオンラインカジノの入出金手段として利用することができます。

記事冒頭でも紹介した通り、10betはサブカジノとしての利用価値が高いだけに、メインカジノとの併用の兼ね合いから考えてもエコペイズでの出金が便利です。

10betのヴィーナスポイント出金:出金スピードも早くポイントバックとの相性もいい出金方法

10betのヴィーナスポイント出金

出金時間 20分程度
出金限度額 1000円以上100万円以下
出金手数料 無料

10betはヴィーナスポイントを出金手段として利用することもできます。比較的出金スピードが早いと言われることもあって、ヴィーナスポイントのポイントバック投資との相性も良好です。

エコペイズの最大500万円と比べるとやや物足りなさもありますが、ヴィーナスポイントも100万円という高額出金に対応しています。

ヴィーナスポイントは100万円まで対応

他のオンラインカジノの入出金にも使える場合が多いので、複数のオンラインカジノを併用しているプレイヤーにもおすすめです。

 

10betのスティックペイ出金:ATM出金に対応の決済方法

10betのスティックペイ出金

出金時間 20分程度
出金限度額 1000円以上35万円以下
出金手数料 無料

10betはスティックペイにも出金することができます。1回あたりの出金上限は35万円とかなり低めに設定されていますが、スティックペイカードを発行しておけば資金をATM出金できるということで、利用する価値も小さくありません。

スティックペイカードを発行しておけば資金をATM出金できる

特に土日に緊急で現金が必要になった場合などは、スティックペイが重宝できるでしょう。

 

10betのアストロペイ出金:限度額が低く銀行口座にも出金できないため評価は低め

10betのアストロペイ出金

出金時間 20分程度
出金限度額 1000円以上10万円以下
出金手数料 無料

10betではアストロペイも出金に使うことができます。一般的にアストロペイは入金でしか使えないケースが多いだけに、出金にも使えるのは珍しいですね。

しかし出金限度額が最大10万円しかないほか、アストロペイから銀行口座への出金はできないなど、トータルで見た利便性はかなり低いという印象を受けます。率直に言えば、わざわざアストロペイを出金手段として選ぶメリットはほとんどありません。

10betのマッチベター出金:出金限度額や手数料を考えるとあまりおすすめできない

10betのマッチベター出金

出金時間 20分程度
出金限度額 1200円以上10万円以下
出金手数料 無料

10betはマッチベターにも資金を出金することができます。しかしアストロペイと同様に、出金限度額が10万円しかありません。

マッチベターから銀行口座への出金を行うことはできますが、所要時間は長く、さらに手数料も少し割高であるなど、わざわざマッチベターを出金先に選ぶメリットはほとんどないという印象です。

 

10betの仮想通貨出金:本人確認不要のケースもある出金方法

10betの仮想通貨出金

出金時間 20分程度
出金限度額 2600円以上150万円以下
出金手数料 無料

10betは仮想通貨での出金も行うことができます。実際に利用できる仮想通貨は以下の5種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインSV
  • ライトコイン
  • USDテザー

リップルやビットコインキャッシュといった他のオンラインカジノで使えることが多い仮想通貨が非対応なのは、少し残念なポイントでしょう。

しかし10betは仮想通貨で出金する場合、本人確認が不要と言う口コミも見られます。なるべく個人情報流出のリスクを冒さずに10betを利用したい場合には、仮想通貨での出金もおすすめです。

10betから資金を出金する際に抑えておきたいポイントを解説

10betを利用する上では、いくつか抑えておきたい注意点があります。しっかりと把握しておかないと、出金に際して面倒なトラブルに発展してしまう可能性などもあるため注意が必要です。具体的なポイントについて、詳しく解説します。

10betはオンラインカジノでは珍しく入金とは異なる方法での出金が可能

10betは業界では非常に珍しく、入金とは別の方法により出金ができるオンラインカジノです。例えばエコペイズで入金してヴィーナスポイントで出金するといったような手続きが可能となります。

筆者自身も何度かウォレットの入れ替えに成功したことがあるほか、他のユーザーの口コミも多く見られます。

ウォレットの入れ替えが可能であるということこそ、10betを利用する上での最大のメリットと言っても過言ではありません。

複数のオンラインカジノや電子決済サービスに点在している資金を一まとめにするための拠点として10betを利用することができます。

 

10betは出金前に本人確認が必要

10betから資金を出金する前には、基本的に本人確認を完了させておかなければなりません。本人確認が必要というのは、10betに限らず多くのオンラインカジノに当てはまります。

具体的に本人確認に際して必要になるのは以下のような書類です。

  • 顔写真付き公的身分証明書(パスポートやマイナンバーカード、運転免許証など)
  • 住所確認書類(公共料金の請求書や領収書、住民票など)
  • 決済方法確認書類(入金に使用したクレジットカードなど)

審査には長い時間を要することもあります。出金直前で慌てることがないように、なるべく早い段階から本人確認をクリアしておくようにしましょう。

10betは期間あたりの出金限度額が定められている

10betでは期間あたりの出金限度額が以下の通り定められています。

期間 出金限度額
1週間 2万5000ドル
1か月間 10万ドル

仮に10万ドル以上の残高がある場合、全額を出金するためには最低でも2ヶ月にまたがらないと出金ができません。そのため高額のベットを行うハイローラーは、勝ちすぎには注意しながらプレイする必要があります。

なお10betには完全招待制のVIPプログラムもあります。

10betのVIPプログラム

VIPに認定された場合は、出金上限が緩和されたり撤廃されたりすることもあるようです。

その他にも10betでは様々なVIP特典を受けることができます。

10betのVIPのメリット 10betのVIP特典

通常よりも高速の出金処理を受けられるということで、ヘビーユーザーになればなるほど、より便利に出金ができるようになるはずです。

10betはアカウントと同一名義の口座にしか出金できない

10betからの出金先に指定できるのは、アカウントと同一名義の口座のみです。

金融口座やクレジット/デビットカードを使って資金を入金した場合、10Bet Japanが保持する顧客アカウントに登録されている名前は、金融口座/カードに登録されている名前と一致しなければなりません。直接銀行振込 (DBT) 経由で資金の支払いを要請した場合は、取得する銀行口座は顧客アカウントの登録時に使用したものと同一の名前で保持する必要があります。

引用元:Help – terms-and-conditions (10betjapan.com)

仮に第三者名義の口座に資金を出金しようとした場合には、ほぼ100%出金が拒否されてしまいます。そのため必ず自分名義の口座を出金先に指定するようにしてください。

10betは入金後にベットを行わずとも出金が可能

一般的に多くのオンラインカジノでは、入金額に対して1倍の出金条件を課しています。例えば5万円を入金した場合には、トータルで5万円以上のベットを行わないと出金できないということです。

しかし10betの場合は、入金後に一切ベットをせずとも出金することができます。実際に筆者自身、何度も入金後の即出金を成功させました。

それでも入金後の即出金はおすすめできません。なぜなら適正な利用ではないと見なされて、以降大きな出金制限を食らうようになってしまったためです。

そのため比較的出金スピードが速いと言われる10betにおいて、筆者だけは2日以上の時間を要するということもざらにありました。

現在はノーベットで出金できるか否かは分かりませんが、仮に出金申請ができる状態なのだとしても、入金額と同額以上のベットをしてから出金することを強くおすすめします。

10betのボーナス出金条件は原則30倍

10betは様々なボーナスが充実しているオンラインカジノです。

10betのウェルカムボーナス 10betのフリースピンボーナス

[btn class=”rich_green”]>【公式】10bet Japan[/btn]

基本的にボーナスの出金条件は30倍が適用されます。

記のない限り、カジノボーナスアカウントの資金をメインキャッシュアカウントに送金してその資金の出金を行う前に、カジノボーナス資金を30倍ロールオーバーする必要があります。

引用元:Help – promotion-terms (10betjapan.com)

ちなみに10betのボーナスはリアルマネーとボーナスマネーが別々に管理される「分離型」なので、ボーナスを破棄すればいつでもリアルマネーの出金は可能です。

ボーナスを受け取るべきか否か迷ってしまった場合には、とりあえず受け取っておいても損はありません。

オンラインカジノの出金条件とは!?

 

10betのボーナスからの最大出金可能額は10倍

10betで入金ボーナスを受け取った場合、出金できる最大金額がボーナス額の10倍に制限されるという点には注意する必要があります。

特に明記の無い限り、入金ボーナスで獲得した賞金の最大引き出し額は、お客様のアカウントに加算された入金ボーナス額の10倍となります。

引用元:Help – promotion-terms (10betjapan.com)

例えば3万円のボーナスを受け取った場合には、どれだけ大勝利を収めても30万円までしか出金できないということです。

登録ボーナスならばともかく、通常の入金ボーナスで出金上限が設定されるケースは珍しいだけに、ボーナスを受け取った際には勝ちすぎに注意しましょう。

もちろんボーナスを使って大勝利を狙うのも良いですが、もったいなさを味わわないようにするためには、ボラティリティが低いスロットなどで多少減額されてでも確実に出金するという道を選ぶのがおすすめです。

例えばPlay’n GOの『Gemix』などは、非常に資金の安定性が高いスロット機種として知られています。

Play'n GOの『Gemix』

10betから出金できない時の対処法

10betから資金を出金しようと思っても、様々な理由によって出金できないこともあります。出金できない際には、何か理由があるはずです。具体的な理由はケースバイケースで異なるものの、主に以下のようなパターンが考えられます。

  • 本人確認が完了していない
  • 入金額と同額のベットができていない
  • 不正なベットをした疑いがある
  • 第三者名義の口座に出金しようとしている

出金できない時に条件反射的に10betの不当な出金拒否などを疑うプレイヤーもいますが、10betはきちんとオランダ領キュラソー島のライセンスを取得して運営しているため、不当に出金しないことはありません。

10betが所得しているキュラソーライセンス

ライセンス自体も有効なので、不安は不要です。万が一うまく出金できない場合には、何か思い当たる節がないか考え、原因に応じた対処をするようにしましょう。

考えても理由が一切分からないという場合には、サポートに相談してみるのもおすすめです。

稼ぎやすいオンラインカジノランキング!

オンラインカジノは還元率が高いから稼ぎやすい、とはよく耳にする話です。そこで、この記事では数あるオンラインカジノの中でも特に稼ぎやすいオンラインカジノを9社、ランキング形式で紹介します。

オンラインカジノの初回入金ボーナス!おすすめ!甘い!徹底攻略【2022年最新】

 

稼ぎやすいオンラインカジノを見極める方法

稼ぎやすいオンラインカジノとは?

まずは、稼ぎやすいオンラインカジノを見極める方法を解説していきます。そもそもゲームをどのオンラインカジノでプレイするかは、稼ぎやすさに全く影響はありません。

例えばPlay’n GOの『Gemix』をベラジョンカジノでプレイしても、カジノエックスでプレイしても、ゲームの動作プログラム自体に違いがないためです。

しかしオンラインカジノ各社の特徴により、稼ぎやすさは大きく異なります。具体的に稼ぎやすいオンラインカジノに見られる4つのポイントを詳しく解説します。

リベートボーナスがあるオンラインカジノは稼ぎやすい

リベートボーナスはそのオンラインカジノが稼ぎやすいかどうかを示す最も分かりやすい指標です。

パルコでの買い物でPARCOカードを提示すると決済金額に応じてPARCOポイントが付与されるのと同じように、リベートボーナスがあるオンラインカジノではベットした金額の一定レートが勝ち負けに関わらず進呈されます。

オンラインカジノのリベートボーナス

シンプルな話で、賭ければ賭けるほどどんどん貰えるリベートボーナスが高額になっていくということです。単にリベートボーナスがあるだけではなく、リベートレートも重要です。レートが高ければ高いほど、稼ぎやすいオンラインカジノであると言えます。

 

高速出金可能&ヴィーナスポイント決済ができるオンラインカジノは稼ぎやすい

高速出金とヴィーナスポイント決済ができるオンラインカジノも稼ぎやすいと言われています。ヴィーナスポイントはオンラインカジノの稼ぐツールとして非常に有効です。

VenusPointは、資金(ポイント)の「受取」「送付」「換金」ができるサービスです。
1ドル=1ポイントの等価交換。
ポイントの受取、送付の手数料は無料です。

引用元:ヴィーナスポイント | VenusPointについて

オンラインカジノとヴィーナスポイントで資金を融通すれば、その金額に応じてドル建てのポイントを増やすことができます。

オンラインカジノで使えるヴィーナスポイント

ポイントレートは「オンラインカジノ→ヴィーナスポイント」が0.2%、「ヴィーナスポイント→オンラインカジノ」が0.6%です。月間当たり最大で2万ポイント分を貯めることができます。

つまりオンラインカジノのゲームを通じて資金が増やせなくても、ヴィーナスポイントでの入出金を行っていればどんどん資金が増えていくということです。

1回あたりの決済金額ではなく月間のトータル決済金額が重要なので、より高速の出金ができるオンラインカジノほど、有利に稼ぎやすいと言えます。

 

上位を狙いやすいトーナメントがあるオンラインカジノが稼ぎやすい

上位がねらいやすいトーナメントもオンラインカジノの稼ぎやすさを決める重要な要素です。トーナメントで上位に進出すれば、それだけで賞金やボーナスを獲得できることになります。トーナメントでの稼ぎやすさを図る上では、トーナメントルールに注目することが大切です。

いくらトーナメントが充実していても、トータルのベット額や勝利金額などを競うトーナメントだと、結局高額の資金を有しているハイローラーしか勝ち目がありません。しかし勝利回数や勝利金倍率、連勝記録などを競うトーナメントの場合には、資金が少ないプレイヤーでも十分上位進出が可能です。

また上位賞金が小さいトーナメントも、ハイローラーは興味を示さず参加していないことが多いため、穴場トーナメントで稼ぎやすいオンラインカジノと言えます。

出金しやすいボーナスがあるオンラインカジノは稼ぎやすい

オンラインカジノで稼ぎやすいかどうか優劣を付ける上では、ボーナスの出金しやすさも非常に重要です。単にボーナス金額が大きいという以上にどのくらい出金しやすいかという点に注目する必要があります。

結局豪華なボーナスであっても、出金条件が厳しいのでは条件消化途中で全額失ってしまいますからね。

額面の出金条件だけではなく、ベットリミットや消化率などのボーナス使い勝手の良し悪しも、オンラインカジノの稼ぎやすさを大きく左右します。

 

稼ぎやすいオンラインカジノをランキングで解説

全部で100種類以上あると言われている日本語対応のオンラインカジノから、特に稼ぎやすいオンラインカジノ9社を、稼ぎやすい理由とともに解説していきます。

【第9位】10bet|実質最大15%リベートボーナスがお得すぎる

稼ぎやすいオンラインカジノ【10bet】

[btn class=”rich_green”]>【公式】10bet Japan[/btn]

10betにリベートボーナスという制度はないものの、リベートボーナスに類する「デイリーボーナスチャレンジ」というボーナスシステムがあります。週に5日以上、1日3万円、もしくは1日30万円、もしくは1日100万円以上のベットを行うと、翌週毎日入金不要ボーナスが貰えるという内容です。

10betの「デイリーボーナスチャレンジ」

リベートレートとして計算すると、最高で15%にもなるということでユーザーから高い評価を得ています。一般的に業界最高と言われているリベートレートはワンダーカジノのスイートクラスに適用される1.55%です。

ワンダーカジノのスイートクラスに適用される1.55%

そのため10betのデイリーボーナスチャレンジが圧倒的にお得なレートであることが分かりますね。10betにはそのほかにもヴィーナスポイントへの高速出金が可能といった稼ぎやすさもあります。

 

【第8位】Videoslots|ヴィーナスポイントの高額出金&高速出金に対応

稼ぎやすいオンラインカジノ【Videoslots】

[btn class=”rich_green”]>【公式】ビデオスロッツカジノ[/btn]

Videoslotsはヴィーナスポイント対応のオンラインカジノの中で、業界屈指の出金スピードを誇ることで知られています。1回あたり1万ドルまで出金可能、そして出金所要時間は長くても20分程度です。

無料出金ができるのは1日1回までですが、2回目以降も2.5ドルで固定されているため、出金額の増大に伴って手数料負担が比例的に大きくなるというような心配も無用です。

2回目以降の出金も手数料2.5ドルで固定

私自身も過去にVideoslotsから合計4万ドルを1時間以内にヴィーナスポイントの口座に出金したことがあります。

つまり1時間でヴィーナスポイントのポイントバックを80ポイントも稼いだということです。その後もどんどん入出金を行ったことで、当該月は5000ドル分以上のポイントバックを獲得しました。

またVideoslotsには「私のウィークエンドブースター」と言って、勝利金の0.5%を自動引き落としで積み立てられる機能があります。

Videoslotsの「私のウィークエンドブースター」

いつも無理してベットした結果資金を失ってしまうというような方でも、勝利金を一部分離して管理できるため安心です。

【第7位】スポーツベットアイオー|スポーツブック部門にお得すぎるボーナスあり

稼ぎやすいオンラインカジノ【スポーツベットアイオー】

[btn class=”rich_green”]>【公式】スポーツベットアイオー[/btn]

スポーツベットアイオーはスポーツブックで稼ぎたい派におすすめのオンラインカジノです。「プライスブースト」という機能を使えば毎日1種目につき1回ずつ、合計で29回も自分でオッズを高めることができます。

スポーツブックにおいてはオッズが高ければ高いほど稼ぎやすくなるので、非常にお得ですね。

他のオンラインカジノの場合はマルチベットを組み合わせるなど、ある程度のリスクを負わないとオッズを高めることができませんが、スポーツベットアイオーの場合は全くのノーリスクで毎日オッズを高くして、有利に稼ぐことができます。

スポーツベットアイオーのフリーチップキャンペーン

またフリーベットが貰えるなど、地味ながらもお得なキャンペーンが度々開催されているのもスポーツベットアイオーの魅力です。一撃の大勝利というのはなかなかできないものの、毎日着実に資金を稼ぎたい方は重宝できるオンラインカジノになるでしょう。

 

【第6位】188bet|ボーナスの使い勝手の良さは業界でも群を抜くオンラインカジノ

稼ぎやすいオンラインカジノ【188bet】

[btn class=”rich_green”]>【公式】188BET[/btn]

188betはボーナスの出金しやすさが業界でナンバーワンのオンラインカジノです。ボーナスのベットリミットは一切なく、テーブルゲームでも100%の消化率で条件を消化することができます。

188betの毎週最大で3万3000円を貰える入金ボーナス

毎週最大で3万3000円を貰える入金ボーナスがありますが、条件消化ハードルは極めて低いため、毎週着実に稼げるはずです。さらに188betにはサイドベットをしなくても、サイドベット相当の配当を受け取れる『ロイヤルブラックジャック』というゲームをプレイ可能です。

188betの『ロイヤルブラックジャック』

「こんなにプレイヤーに有利なゲームがあっていいのか?」と疑問を抱いてしまうほど稼ぎやすいルール設定となっており、もちろんボーナスでのベットも可能です。理論上のペイアウト率は99.97%と記載されているものの、実際には100%を超えているでしょう。

私は7枚のカードを引いたことがありますが、流石に脳汁が溢れました。

『ロイヤルブラックジャック』のペイテーブル

ちなみにレートこそ低いものの、188betにもリベートボーナスがあります。

188betのリベートボーナス

【第5位】ライブカジノハウス|最高1%のリベートボーナスで出金スピードも爆速

稼ぎやすいオンラインカジノ【ライブカジノハウス】

[btn class=”rich_green”]>【公式】ライブカジノハウス[/btn]

ここから登録すると$30+FS20回獲得

ライブカジノハウスは「稼ぎやすいオンラインカジノ」に必要な要素をほぼ網羅しています。稼ぎやすさの最大の理由はリベートボーナスで、最高1%のレートで毎週上限なく稼ぐことが可能です。

またヴィーナスポイントも利用可能、かつ出金スピードも爆速と言うことで、ポイントバック運用とも相性が良好です。

さらにライブカジノハウスでは度々無料のボーナスが進呈されます。

ライブカジノハウスの無料ボーナス

出金条件こそ40倍と厳しめですが、ライブカジノハウスのボーナスはベットリミットがないため、消化のしやすさは抜群です。テーブルゲームでのマーチンゲール法やスロットのBUY機能など、他のオンラインカジノではなかなか使えない賭け方を通じても、効率よくボーナスを消化することができます。

【第4位】カスモ|プレイヤーが少ないトーナメントで上位を狙いやすい

稼ぎやすいオンラインカジノ【カスモ】

[btn class=”rich_green”]>【公式】カスモ[/btn]

カスモはトーナメントが最も充実しており、毎日42回の「弾丸トーナメント」が開催されています。トーナメントの開催期間は25分間もしくは50分間しかないため、プレイヤーが少ない時間帯を狙って参戦すれば、特に労せず上位に進出することが可能です。

トーナメントはすべて勝利倍率による配当に応じて獲得できるポイントで順位を決定します。ベット額は問わないため、ハイローラーだから有利というルールは一切ありません。

賞金額はそれほど大きくありませんが、夜中から明け方にかけて開催される50分間のトーナメントだと、比較的高額の賞金が用意されることもあります。

遅い時間帯ほど賞金が高額

カスモ以上にトーナメントチャンスが溢れているオンラインカジノはありません。賞金はすべてキャッシュで受け取れますので、面倒な出金条件も一切なしです。

 

【第3位】コニベット|リアルタイムで勝ちやすいゲームがわかるライブRTPが便利

稼ぎやすいオンラインカジノ【コニベット】

[btn class=”rich_green”]>【公式】コニベット[/btn]

ここから登録すると$20獲得

コニベットは2020年末に「ライブRTP」という新たなゲーム検索システムを実装しました。ライブRTPとはリアルタイムでのペイアウト率を示した指標でライブRTPが高いゲームほど、今まさに勝ちやすいゲームであると言えます。

『Legacy of Ra Megaways』のペイアウト率

例えば上記の画像の場合、『Legacy of Ra Megaways』は理論上のペイアウト率96.01%に対してここ24時間のペイアウト率が446.3%ということで、かなり勝っているプレイヤーが多いということが伺えますね。

少しでも稼ぎやすいゲームを見つけたいと考えている方は、かなり重宝できる機能のはずです。逆にペイアウト率が低い順に並び替えると、そろそろ噴火する可能性が高いゲームを見つけこともできます。

『Immortal Fruits』のライブRTP

『Immortal Fruits』は理論値96.16%に対して、ライブRTPは3.64%ととんでもなく低い数値になっていますね。しかし長期で見れば理論上のペイアウト率通りの結果に収束するので、高額の配当が出るタイミングも間近であると考えることができます。

 

【第2位】クイーンカジノ|初心者でも1.28%という超高レートでリベート稼ぎが可能

稼ぎやすいオンラインカジノ【クイーンカジノ】

[btn class=”rich_green”]>【公式】クイーンカジノ[/btn]

クイーンカジノは初心者プレイヤーからスロットリベート1.28%が適用されます。

他のオンラインカジノの場合、1.28%というレートはVIP最上位にのみ適用されるレートで、当然相応の入金実績やベット実績が必要です。ライブカジノハウスの場合には、招待制のVIPダイアになっても1%がレート上限となります。

しかしクイーンカジノでは全くの初心者であっても1.28%が適用されるということで、リベートボーナスの稼ぎやすさは業界最高水準です。

さらにリベートボーナスとは別枠で「毎日ご遊戯ボーナス」というボーナスもあります。
クイーンカジノの「毎日ご遊戯ボーナス」
「毎日ご遊戯ボーナス」は1日に10ドル以上のベットを1週間毎日行うと、登録年数に応じて以下の通り出金条件なしの入金不要ボーナスが貰えるという内容です。

  • 登録から1年未満:30ドル
  • 登録から1年以上:50ドル
  • 登録から2年以上:100ドル
  • 登録から3年以上:200ドル

さらに12週間連続で「毎日ご遊戯ボーナス」を受け取ると、特別ボーナスとして500ドルのボーナスを受け取ることもできます。毎日たった10ドルのベットでOKということで、非常にハードルが低いものの、稼ぎやすさは抜群のボーナスです。

 

【第1位】ミスティーノ|入金フリースピンの出金しやすさは業界ナンバーワン

稼ぎやすいオンラインカジノ【ミスティーノ】

[btn class=”rich_green”]>【公式】ミスティーノ[/btn]

ここから登録すると$10+FS60回獲得

ミスティーノは毎日コツコツ稼ぎやすいオンラインカジノを探している方必見です。1日1回数十ドルを入金することで貰えるフリースピンは、賭け条件が一切付与されません。つまりミスティーノに入金した時点で利益が出ることが確定することになります。

スピンバリューは小さく、スピン回数もそれほど多くないため、一獲千金を狙えるというわけではありません。しかし毎日コツコツと確実に資金を増やしていくことができるため、長期で見ればかなり大きな資金に成長していることも期待できます。

ミスティーノの「サプライズキャッシュバック」

また「サプライズキャッシュバック」と言って、出金タイミングは選べない不自由さがあるものの、賭ければ賭けるほどどんどん増やせるリベートボーナスもどきもあります。

ヴィーナスポイントも利用可能かつ出金スピードが速いということでも評判が高いので、稼ぎやすいオンラインカジノとして必要な要素は多く兼ね備えていると言えるでしょう。

 

【閉鎖】横綱カジノ|ログインだけでボーナスが貰える唯一のオンラインカジノ ※サービス終了

稼ぎやすいオンラインカジノ【横綱カジノ】

>【公式】横綱カジノ
日本撤退しました

横綱カジノは業界では非常に珍しい、ログインするだけでボーナスが貰えるオンラインカジノです。1か月間毎日欠かさず横綱カジノにログインし続ければ、以下の通り皆勤賞ボーナスとしてプライズを獲得できる可能性があります。

横綱カジノのボーナスプライズ

抽選会の参加要件はログイン実績だけで、入金やベットの実績は不要です。ログインしているだけで最大200ドルも貰える可能性があると考えると、かなりお得なボーナスと言えますね。

また横綱カジノはレートが0.5%と低めに設定されているものの、賭ければ賭けるほど貰えるリベートボーナスもあります。

横綱カジノのリベートボーナス

知名度はそれほど高くないものの、少しでも稼ぎやすいオンラインカジノを探している方は必見です。コストパフォーマンスの観点で見れば、業界で最もお得と言っても過言ではありません。

稼ぎやすいオンラインカジノランキングと各カジノの稼ぎやすい理由:まとめ

この記事では業界の中でも特に稼ぎやすいオンラインカジノをランキング形式で10社紹介しました。

オンラインカジノごとに稼ぎやすい理由はそれぞれ異なります。もちろん紹介したオンラインカジノならば100%稼げるというわけではないものの、他のオンラインカジノと比べると稼ぎやすいことに違いはありません。

特に10bet、ミスティーノ、横綱カジノ(サービス終了)、クイーンカジノは毎日コツコツ稼ぎたい方必見です。

「何時も結局負けてしまうから悩んでいる」というような方は、是非本記事で紹介したオンラインカジノに登録してみてください。

ブックメーカーの始め方!日本でスポーツベットを始めよう

最近多くの日本人がブックメーカーに登録し、好きな時に好きな場所でスポーツベットを楽しめるようになりました。私自身も日々スポーツベットを行い、ブックメーカーを通じて小銭を稼ぎ続けています。

そんな状況の中で「自分もブックメーカーを初めてみたい」と考えている方も多いはずです。そこでこの記事では、ブックメーカーの始め方として知っておきたい知識を詳しく解説しています。

 

ブックメーカーの始め方【アカウント登録から出金まで】

ブックメーカーの始め方として、まずはブックメーカーの利用に関する流れを簡単に解説します。

ブックメーカーを始める流れ

ブックメーカーを始める流れは、大きく分けると【アカウント登録】【入金】【賭ける】【出金】が一つの流れになります。

順番は、アカウントを登録後に、入金して好きなスポーツを選んで賭けます。勝負に勝てば勝利金を出金していきます。

ブックメーカーはどこがおすすめ?

多くのブックメーカーサイトが日本語に対応していますが、その中でも特におすすめできるのは以下の8サイトです。

複数のサイトを比較した上で検討するのが面倒という方は、是非上記のブックメーカーから選んでみてください。

 

STEP①始める前にブックメーカーのサイトを探そう

では、ここから本格的なブックメーカーの始め方の解説になります。

日本語対応しているブックメーカーは多々あります。しかし、そのすべてが金太郎あめのように同じということはなく、各サイトにそれぞれ特徴が異なります。まずは自分の趣向にマッチしたブックメーカーを見つけましょう。

ブックメーカー選びで重要なポイント

重視するポイントごとにおすすめのブックメーカーを簡単に紹介します。

その他口コミサイトなどでも情報を集めつつ、最適なブックメーカーを見つけるようにしてください。

 

STEP②ブックメーカーでアカウントを登録して始める

利用したいブックメーカーが決まれば早速アカウントを登録しましょう。

1つのブックメーカーにおいて複数のアカウントを登録するのはNGですが、複数のブックメーカーでそれぞれアカウントを登録するのは問題ありません。ブックメーカーの始め方に関する知識として、しっかりと心得ておきましょう。

ブックメーカーの始め方(アカウント登録)は簡単で、いずれのブックメーカーにおいても3分程度の時間があればすぐに完了します。

具体例)スポーツベットアイオーの始め方の場合

例えば、スポーツベットアイオーでアカウントを登録する場合は、以下の手順で行います。

「登録」をクリック

[btn class=”rich_green”]>【公式】スポーツベットアイオー[/btn]

まずは公式サイトにアクセスして画面右上の「登録」をクリックします。すると以下の画面に遷移します。

スポーツベットのアカウント名、Eメールアドレス、生年月日の入力画面 スポーツベットのパスワード入力画面

入力する項目はアカウント名、Eメールアドレス、生年月日、パスワードだけです。氏名や住所などの入力は求められません。ブックメーカーによってはアカウント登録だけで入金不要ボーナスやフリーベットが進呈されることもあります。

STEP③ブックメーカーに入金してみよう

ブックメーカーの始め方の手順はアカウント登録だけでは不十分で始めることはできません。

ボーナスやフリーベットが貰えない場合には、実際にアカウントに入金する必要があります。主にブックメーカーの入金に利用できる手段は以下の通りです。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • マッチベター
  • スティックペイ
  • 銀行振込
  • 仮想通貨

具体的にどの方法が使えるかは、ブックメーカーサイトごとに異なります。

初心者の方はとりあえずクレジットカードを持っておけば安心です。またいずれ出金の際に必要になるため、エコペイズのウォレットを開設しておくのもいいでしょう。

エコペイズ

 

STEP④実際にブックメーカーでスポーツの試合に賭けてみよう

アカウントへの入金が完了したら、早速ブックメーカーでスポーツベットを行いましょう。ブックメーカーは世界中のスポーツの試合を賭け対象としているため、24時間365日常時オッズが用意されています。

賭け方の種類は多様です。自身のリスク許容度に合わせて、最適なオッズでの賭けを行うようにしましょう。もちろん闇雲に賭けるのではなく、しっかりと情報収集をした上で賭けの制度を高めることが大切です。

データを公開しているブックメーカー

ベット画面において対戦にかかるデータを公開しているブックメーカーも多くありますので、是非参考にしてください。

STEP⑤ブックメーカーから出金しよう

入金額と同額以上の賭けを行えば、基本的には出金できる状態となります。

出金に利用できるのは、原則として入金に使ったのと同じ方法だけです。例えばエコペイズで入金したのであれば、出金手段はエコペイズだけとなります。

しかしブックメーカーからクレジットカードへの出金はできません。クレジットカードで入金したという場合には、好きな出金方法を選択することができます。

アカウントから出金する前には、本人確認の手続きも行われます。審査に際しては以下の書類のアップロードが必要です。

  • 本人確認書類(官公庁発行の公的身分証明書)
  • 資金源確認書類(入金に利用したクレジットカードの裏表画像)
  • 住所確認書類(クレジットカードの利用明細書など)

審査には最大72時間程度かかることもあるので、早めに手続きを済ませておくようにしましょう。

 

ブックメーカーの始め方として知っておくべき基礎知識を解説

ブックメーカーを始める前にブックメーカーとは!?

続いてブックメーカーの始め方として、ユーザーが知っておきたい知識を紹介します。

日本でブックメーカーサイトを利用するのは違法ではない?

日本では刑法により賭博が禁じられているため、よく「ブックメーカーで賭けるのは違法だ」という声が聞かれます。確かに実際にお金がかかった賭けを行っているため違法性があるようにも感じますが、ブックメーカーのサイトを利用したからと言って逮捕されないので安心してください。

ブックメーカーは海外の企業が運営しているため、日本の賭博罪が適用されません。

日本国内でブックメーカーを利用しても、海外で賭けを行っているのと同じように認識されます。ラスベガスのカジノで楽しんできた人が、帰国後空港で逮捕されているなんていう話は聞いたことがありません。

 

「全然稼げない」って聞くけどブックメーカーの賭けで稼いでいる人はいるの?

ブックメーカーの口コミを調べてみると「全く稼げない」という内容をよく見かけます。ブックメーカーの始め方を知りたい初心者プレイヤーにとっては「賭けにイカサマがあるのかも」と不安になってしまいますよね。

しかしブックメーカーではイカサマが起こり得ません。実際に試合を行うのは選手であって、運営側が試合結果を操作することはできません。名前も聞いたことがないような国のマイナースポーツだと八百長が起こり得ることもありますが、それが心配な方はメジャーなスポーツでの賭けを行えば安心です。

そのためブックメーカーの賭けを攻略することができれば、着実に資金を増やしていくことができます。実際に専業ブックメーカープレイヤーとして、ブックメーカーからの勝利金で生計を立てているプレイヤーもいるようです。

「ブックメーカーは全然稼げない」というのは、負けたプレイヤーの負け犬の遠吠えくらいに捉えておきましょう。

 

ブックメーカーにはオンラインカジノのようなボーナスがあるの?

ブックメーカーの始め方として、ボーナスについて知りたい方も多いでしょう。同種のネットギャンブルであるオンラインカジノは非常に豪華なボーナスを用意しているだけに、ブックメーカーに期待したくなりますね。

ブックメーカーもオンラインカジノと同様に様々なボーナスを用意して、プレイヤーを歓迎しています。ボーナス内容はブックメーカーによりけりですが、少しでも軍資金を増やしたいという方は、是非活用してみてください。

ブックメーカーのボーナス

ただしボーナスを受け取ると、一定以上のオッズに賭けなければならないなど制限を受けることになります。オンラインカジノのボーナスと同様に自由な賭けが楽しめなくなったり、一定の条件をクリアするまでは出金できなくなったりする点には注意してください。

 

ブックメーカーではどんなスポーツに賭けられるの?

ブックメーカーの始め方として「どんなスポーツに賭けられるのか」という点を知りたい人も多いはずです。業界最大手として知られるウィリアムヒルスポーツでは、以下の種目に賭けることができます。

ウィリアムヒルスポーツの取り扱い種目

具体的な取り扱い種目数はブックメーカーにより異なるものの、概ねウィリアムヒルスポーツと同じく30種目程度です。サッカーやテニス、野球、バスケットボールといったメジャースポーツはもちろん、スヌーカーやグレイハウンドといったややマイナーなスポーツにも賭けられます。最近はEスポーツ人気の高まりを受けて、Eスポーツベッティングができるブックメーカーも増えてきましたね。

 

違法に運営されているブックメーカーのサイトはない?

ブックメーカーを運営するにあたっては、ギャンブルが合法化されている国の政府から正式なライセンスを受ける必要があります。きちんとライセンスを取得しているブックメーカーのサイトであれば、運営に違法性はありません。

しかし中には短期的にプレイヤーから資金を吸い上げることを目的に、ノーライセンスで運営を行っている悪徳ブックメーカーをあるようです。そのため利用するブックメーカーを探す際には、必ずライセンス情報をチェックするようにしましょう。

基本的にブックメーカーサイトを一番下までスクロールすると、ライセンス情報が紹介されています。

ライセンス情報

引用元:10bet

しかしそれだけで安心してはいけません。ライセンスのアイコンをクリックした上で、期限が切れていない有効なライセンスであることもしっかりと確認するようにしましょう。

オランダ領キュラソー島のライセンス

例えばオランダ領キュラソー島のライセンスの場合、上記の赤枠で囲った部分が「Operating status: VALID」と記載されていればOKです。

ブックメーカーの賭けで稼いだら税金はかかるの?

ブックメーカーの始め方に関しては、賭けに勝った時の税金についての知識もしっかりと抑えておきましょう。ブックメーカーで1年間に50万円以上の利益を稼いだ場合には、一時所得への課税が発生します。申告納税義務を怠ると、当然脱税として立派な違法行為に当たりますので、毎年しっかりと計算をした上で、必要が生じた場合には必ず期間内に確定申告を行うようにしてください。

「競馬では馬券をレース場で換金すればバレない」なんて思っている方もいるかもしれませんが、ブックメーカーの勝利金は銀行口座に換金する形が主流ですので、隠そうと思っても税務署にはバレてしまいます。稼いだ者の責任として、しっかりと国に納税するようにしましょう。

ブックメーカーの賭けを利用するにはどのくらいの資金が必要なの?

ブックメーカーでの賭けは最低1円単位からでも利用できます。そのため他の公営ギャンブルと比較しても、圧倒的にハードルが低いと言えますね。

しかしアカウントへの入金下限額は1000円程度です。よってブックメーカーを利用するには最低でも1000円以上が必要になると言えるでしょう。

またブックメーカーで大きく稼いでいくためには当然高額の資金が必要になります。高額の資金があれば、仮にベットが外れたとしてもまだまだ巻き返すだけの余裕があるためです。小資金で高オッズに賭けて一獲千金を狙うという手法ももちろんありますが、爆死してしまうリスクも小さくありません。

ブックメーカーをギャンブルではなく投資として捉え、着実に利益を増やしていきたいのであれば、できるだけ高額の資金を準備するようにしましょう。

 

ブックメーカーの賭けの仕組みや稼ぎ方は?

ブックメーカーの始め方に関する知識としては、賭けの仕組みや稼ぎ方がどうなっているのか知ることも重要です。ブックメーカーの賞金は「ベット金額×オッズ」により算出されます。

柏レイソル対FC東京のオッズ

例えば2021年1月4日に開催されるサッカールヴァンカップ決勝「柏レイソル対FC東京」では上記のようなオッズが設定されています。柏レイソルの勝利オッズは2.35倍ですので、1万円を賭けて柏レイソルが勝利すれば、2万3500円の払い戻しを受けられるということです。

ブックメーカーで稼ぐためにはオッズについての理解が欠かせません。特に多くのブックメーカーで採用されているデシマルオッズ(小数点表記のオッズ)については、ブックメーカーの始め方の基礎知識として必ず抑えておきましょう。

オンラインカジノをライブカジノで比較!おすすめライブカジノ

オンラインカジノでプレイできるゲームのうち、特にプレイヤーからの人気度が高いのがライブカジノです。私もよくライブカジノをプレイしますが、かなり面白く、おすすめなので、是非一度はプレイしてみてほしいと感じます。

この記事では、オンラインカジノのライブカジノについて比較し、その魅力やゲームの種類、そしておすすめのゲームについて詳しく解説していきます。

オンラインカジノのライブカジノ3つの魅力

まずは、ライブカジノの魅力を3つ紹介します。

リアルカジノさながらの臨場感を味わえる

ライブカジノ最大の魅力は、何と言っても本場のランドカジノの雰囲気を味わえるということ。通常は、マカオやラスベガスなど、海外旅行に出かけないと、カジノは楽しめませんよね。

しかし、オンラインカジノのライブカジノならば、いつでもどこでも、リアルカジノの臨場感を堪能することができます。これは、バーチャルゲームでは決して味わえない魅力です。

『関連記事』
・ブラックジャックでおすすめのオンラインカジノ【8選】

ディーラーとのチャットも可能

ライブカジノでは、ディーラーとのチャットも楽しめます。チャット画面に質問などを入力すると、その内容に従って、ディーラーが返事をしてくれますよ。

ゲームに全然関係のない、世間話でもOKです。美人ディーラーに「彼氏いるの?」なんていう質問をしているプレイヤーも結構います。

イカサマや不正の心配が一切ない

ライブカジノでは、常にディーラーの動きを見ることができるので、イカサマが起こる心配はありません。バーチャルゲームもRNGにより動作しているので、イカサマの心配はありませんが、それでも怪しさが残ると感じる方には、ライブカジノがおすすめです。

オンラインカジノのライブカジノを開発するプロバイダ

オンラインカジノでライブカジノがプレイできるのは、ライブテーブルを用意しているプロバイダがあるからです。具体的に、どのようなプロバイダがあるのか、詳しく紹介していきます。

ライブカジノ開発プロバイダ
Evolution Gaming NetEnt
Ezugi PragmaticPlay
Microgaming SA Gaming
Gameplay

Evolution Gaming

Evolution Gaming

ライブゲームプロバイダの最大手は、Evolution Gamingと言って過言ではないでしょう。ほぼすべてのオンラインカジノがEvolution Gamingと契約しています。

多くのプロバイダはルーレットとバカラ、ブラックジャックのテーブルしか用意していません。しかし、Evolution Gamingは多岐に渡る種類のテーブルを提供しています。

「どのテーブルでプレイすればいいのか」と迷った時、Evolution Gamingを選んでいれば、まず間違いありません。

NetEnt

NetEnt

Starburstなどの名作スロットでお馴染みNetEntは、ライブカジノも提供しています。ゲームはブラックジャックとルーレットの2種類です。

NetEntはチェリーカジノを運営する『Cherry A.B』から発展した組織で、2007年にはストックホルム証券取引所にも上場した社会的知名度抜群のプロバイダ。そのため、ゲームの公平性や安全性も抜群です。

ちなみに、2020年11月にEvolution Gamingと業務提携すると発表されています。オンラインカジノ業界のトップの業務提携ということで、どのようなメガ組織が誕生するのか、注目ですね。

Ezugi

Ezugi

Ezugiは、ライブゲームに特化したプロバイダです。ヨーロッパを中心に多数の拠点を設けています。

Ezugiのテーブルでプレイできるのは、ルーレット、ブラックジャック、ポーカー、20-20Teen Patti、バカラ、アンダーバハールとかなり豊富。南アジアで人気のTeen Pattiやアンダーバハールがプレイできるのは非常に珍しいですね。

PragmaticPlay

PragmaticPlay

フリースピン購入系のスロットでお馴染みのPragmaticPlayも、2020年になってライブテーブルをオープンさせました。ゲームの種類は、バカラ、シックボー、ルーレットの3種類。

他社と比較すると少し物足りなさは否めませんが、今後どんどん新テーブルを用意してくれることに期待です。

Microgaming

Microgaming

数あるオンラインカジノのゲームプロバイダの中で、最大手と言われるのがMicrogamingです。1994年というオンラインカジノ創世記から創業を続けており、スロットやテーブルゲーム、そしてライブゲームと幅広いゲームの開発を続けてきました。

ライブゲームでは、バカラ、シックボー、ルーレットの3種類を用意。世界で最もライセンス審査の厳しいマン島に拠点を置いていることもあり、他社と比較しても公平性については疑いの余地はありません。

SA Gaming

SA Gaming

SA Gamingはフィリピンの首都マニラに本拠を置く、アジア最大手のゲームプロバイダです。ゲームの種類は、バカラとドラゴンタイガーの2種類。他のプロバイダ会社と比較するとちょっと物足りなさを感じますが、オンラインカジノプレイヤー必見の機能をSA Gamingは有しています。

それは、複数テーブルのマルチベット。

SA Gamingのマルチベット

SA Gamingだと、同時に複数のバカラテーブル、ドラゴンタイガーテーブルに賭けることができるのです。うまく使いこなせば、リスク分散も可能なので、なかなか便利な機能です。

Gameplay

Gameplay

Gameplayは2020年に本格的にライブカジノ業界に参入してきたいわば新参者。しかし、なかなか高級感のある仕上がりとなっており、既に大きな人気を集めています。

プレイできるゲームは、バカラ、ルーレット、シックボー、ドラゴンタイガーの4種類。どれもオンラインカジノ初心者でも楽しみやすいゲームですね。

なお、バカラは特に充実しており、ファビュラス4バカラやスーパー98バカラなど、他社製テーブルでは楽しめないバカラもあります。

オンラインカジノのライブカジノで楽しめるゲームの種類

ライブカジノゲーム一覧
ルーレット ブラックジャック
バカラ シックボー
ビンゴ キノ
カジノダイス アンダーバハール
ドラゴンタイガー マネールーレット
ディール・オア・ノーディール ポーカー

ルーレット

オンラインカジノの全ゲームの中でも、ルーレットは他と比較して特に大きな人気を誇っています。低倍率から高倍率まで、幅広い賭け方ができるため、ローリスク派もハイリスク派も十分楽しめるでしょう。

ボールがルーレット上で減速してきた時の緊張感は、リアルカジノでの緊張感そのものです。

 

ブラックジャック

ブラックジャックは、ライブカジノでプレイできるゲームで比較した時、最もペイアウト率が高いゲームです。他のプレイヤーが同席しているテーブルも多いため、より一層リアルカジノの雰囲気を堪能できるでしょう。

高配当が狙えるサイドベットが可能なブラックジャックテーブルも結構あります。他のゲーム以上に、1ゲームの進行が遅いという点は、ライブブラックジャックの難点なので、じっくりとゲームを楽しみたいという方におすすめです。

 

バカラ

バカラはほぼすべてのゲームプロバイダがテーブルを用意するほど、オンラインカジノの中でも人気度の高いゲームです。ライブゲームの充実度は他のゲームと比較しても、バカラがナンバーワンと言っても良いでしょう。

人気ゲームとだけあって、攻略法も比較的多数編み出されています。そのため、稼ぎやすさも抜群。プロバイダごとに、微妙にルールの異なるバカラテーブルを用意しているので、色々なテーブルでプレイしてみるのもおすすめです。

 

シックボー

シックボーは、サイコロを3つ振ってその出目を予想するだけ、というゲームです。Evolution Gamingの『Super Sic-Bo』では、マルチプライヤー次第で、最大1000倍という夢のある配当も獲得可能。

オンラインカジノのライブゲームの中では数少ないサイコロを使ったゲームなので、「カードゲームにはちょっと飽きてきた」と感じる人などにおすすめです。

ビンゴ

https://www.youtube.com/watch?v=DbCX0WbImD0

Evolution Gamingの『Live Mega Ball』は、1ラインでも多くビンゴの成立を目指すゲームです。プレイヤーがすべきことは、ビンゴカードの購入だけ。あとはひたすらビンゴの成立を願うのみ、という完全運任せのゲームですが、これがかなり面白い。

数字は全部で21個選ばれ、21個目の数字には最低5倍、最高100倍というマルチプライヤーが設定されます。そのため最後の最後で大逆転の高配当獲得、というような展開もよく起こるのが、Live Mega Ballの大きな魅力です。

数あるライブゲームで比較した中でも、特にLive Mega Ballはおすすめです。

キノ

キノ

キノは自分が選んだ番号が当選するのをひたすら祈るだけ、というゲームです。ビンゴはラインを揃えなければならないのに対して、キノは数字が的中さえすればOKなので、賞金獲得のハードルは比較的低くなっています。

ただ、ペイアウト率は他のカジノゲームと比較してもかなり低いと言われているので、継続的にプレイするのはあまりおすすめできません。一撃の高配当狙い、気分転換などにプレイするのがおすすめです。

NetBetは特にキノが充実しており、ヨーロッパを中心として世界各地のキノを楽しむことができます。

カジノダイス

カジノダイスは、シックボーと非常によく似ています。使うのはサイコロ3つだけ。ただ、カジノダイスには複雑な賭け方はなく、3つの出目の合計を予想して賭ける、という点が大きな違いです。

Evolution Gamingの『Lightning Dice』は、その名の通り、超人気のライトニングシリーズのゲーム。 特定の数値に高倍率が設定され、見事に的中すると最高で1000倍という高配当を獲得可能です。

ライトニングシリーズの中で比較したとき、『Lightning Dice』は最もライトニング番号を的中させやすいゲームではないか、と感じています。

アンダーバハール

アンダーバハールは、インドで誕生したカードを使ったゲームです。ゲーム内容は、最初に指定されたトランプと同じ数字が、アンダーとバハール、どちらが先に出るかを予想。1枚目で勝負が決する場合もあれば、40枚を超えてもまだ勝負が決しないということもあり、かなり緊迫感を楽しむことができます。

オンラインカジノ業界では比較的マイナーなゲームなので、扱っているプロバイダも多くありません。しかし、ゲーム自体はなかなか面白いので、おすすめです。「アンダーかバハールか」だけではなく、「何枚目で勝負が決するか」というような賭け方もあり、この賭け方で的中させると、高倍率の配当を得ることもできます。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーは、オンラインカジノ初心者におすすめの超簡単なゲーム。カードを1枚だけ引き、ドラゴンとタイガーのどちらが勝利するかを予想して賭けるだけです。

バカラの1枚バージョンと考えればいいでしょう。バカラと違って、ドラゴンとタイガーのいずれを予想しても配当は2倍です。このあたりも分かりやすくて良いですね。ゲームの進行も非常にスムーズなので、サクサクプレイしたい派にもおすすめです。

マネールーレット

マネールーレットは、数字の書かれたルーレットを回し、1つだけ的中する数字を予想して賭けます。現状、オンラインカジノのライブカジノでプレイできるマネールーレットは、

・Dream Catcher

・Monopoly Live

・Live Crazy Time

の3種類。いずれもEvolution Gaming製です。それぞれに異なったエンターテインメント性があり、いずれも超人気ゲームとして、多くのプレイヤーに愛されています。

他のゲームよりも、比較的ディーラーが明るく陽気であるという点も、マネールーレットの大きな魅力です。

ディール・オア・ノーディール

ディール・オア・ノーディールは、世界中で放送されているゲーム番組『Deal or No Deal』をモチーフにしたEvolution Gaming製のライブゲームです。

ディール・オア・ノー・ディール (Deal or No Deal) は、ヨーロッパ、アメリカ合衆国、オーストラリア、香港、日本、台湾など、世界各国で放送されているゲーム番組。

引用元:Wikipedia | ディール・オア・ノー・ディール

他のゲームとは違い、完全運任せではなく、プレイヤーの取る判断や戦略が非常に重要になります。

これは、本当に面白いゲームなのでおすすめです。1回プレイすると、かなり病みつきになります。詳しいゲーム内容は、記事の後半で解説しているので、そちらを参考にしてください。

ポーカー

ライブカジノのゲームの中で、最も頭を使うのは、おそらくポーカーでしょう。ライブポーカーテーブルは近年急速に増加しており、ルーレットやバカラと比較しても勝るとも劣らない人気ゲームとして、地位を高めています。

ただ、ランドカジノのようなプレイヤー同士の対決はできません。おそらく、通信エラーなどが起きた時に、対応が難しくなるからでしょう。しかし、VSディーラーのポーカーもなかなか面白いので、おすすめです。

 

オンラインカジノのおすすめライブカジノゲーム【10選】

オンラインカジノでプレイできるゲームのうち、特に面白いおすすめのライブカジノゲームを10種類紹介します。図らずも10種類中9種類がEvolution Gaming製のゲームとなりました。

おすすめライブカジノゲーム
Live Mega Ball Live Dragon Tiger
Live Crazy Time Deal or No Deal
Football Studio(Paris) Lightning Baccarat
Monopoly Live Side Bet City
Live Rapid Roulette Japanese Roulette

おすすめ①Live Mega Ball

https://www.youtube.com/watch?v=Ft5Gc5WiqLw

Live Mega Ballは1ラインでも多くのビンゴの成立を目指すゲームです。獲得できる配当は、ライン数により以下の通りとなります。

ライン数 配当倍率
1ライン 1倍
2ライン 5倍
3ライン 50倍
4ライン 250倍
5ライン 1000倍
6ライン以上 1万倍

上記は基準となる配当倍率です。Live Mega Ballでは、最後21個目の数字にマルチプライヤーが設定されるため、その数字込みでビンゴが成立した場合には、さらに高配当を獲得できます。なんと最高で100万倍。ずっと負けていても、一気に利益に転じるような利益を稼げるという、夢のあるゲームです。

おすすめ②Live Dragon Tiger

 

通常、ドラゴンタイガーの配当は2倍です。また、タイ(同点)を予想して的中すると、12倍の配当を獲得できます。しかし、Evolution Gaming製の『Live Dragon Tiger』ならば、スーテッドタイというベット方法もあります。

これは、ドラゴンとタイガーの両者が同じカードを引くと予想するものです。その配当倍率は、何と51倍。ドラゴンタイガーは、比較的ローリスク派に人気のゲームですが、Live Dragon Tigerならば一撃の高配当も狙うことができます。

おすすめ③Live Crazy Time

Live Crazy Timeは2020年6月にリリースされたばかりの新作マネールーレット。Evolution Gamingが、史上最高額の開発費を投入したということでも、話題が沸騰しているゲームです。

その名の通り、とにかくクレイジーなゲーム。ベースゲームとなるマネールーレットに加えて、パチンコ、キャッシュハント、コインフリップ、クレイジータイムの4種類のボーナスゲームを用意。いずれもかなり高倍率を狙えます。

個人的には、ライブカジノでプレイできるすべてのゲームと比較しても、最もエンターテインメント性の高いゲームではないか、と感じているのがLive Crazy Timeです。

おすすめ④Deal or No Deal

 

Deal or No Dealは、上記でも紹介した通り、人気ゲーム番組をモチーフにしたライブゲームです。まずはルーレットを回して、ゲームへの参加権を獲得しなければいけません。このルーレットがなかなか当たらず、苦労してしまうんですね。

無事に最初の関門を突破すると、アタッシュケースへの賞金の補充や全部で4回の「ディールする」「ディールしない」の選択など、プレイヤーに判断を求めるシーンが多々あります。Deal or No Dealほど、プレイヤーがゲーム中に判断しなければならないゲームはありません。

完全な運任せではなく、戦略的にプレイしたいという方は、Deal or No Dealにかなり面白さを見出せるはずなのでおすすめです。

おすすめ⑤Football Studio(Paris)

Football Studio(Paris)

Football Studio(Paris)は、ドラゴンタイガーの一種です。ゲーム名の通り、サッカーをモチーフにしているため、

・ドラゴン=ホーム

・タイガー=アウェイ

と表現されています。イングランド・プレミアリーグを中心として、サッカーの試合結果が表示されるということもあり、サッカー好きにはおすすめ。

2018年サッカーワールドカップ開催中にこのテーブルは誕生し、当時はリアルタイムで試合を見ながら、チャットもかなり盛り上がっていました。全世界のサッカー好きが集まるテーブルです。

おすすめ⑥Lightning Baccarat

Lightning Baccaratは、通常のバカラとは一味違います。特定のカードにライトニング倍率が設定され、そのカードを込みで予想した方が勝利した場合に、通常よりも比較的お得な倍率で賞金を獲得可能です。

一方で、毎回のベットでライトニング手数料を20%支払わなければならないという点は難点。ただ、「何か起こるかも」というワクワク感は常に体感できるので、通常のバカラに飽きつつある人や一撃での高配当を狙いたいという方におすすめです。

おすすめ⑦Monopoly Live

Monopoly Liveは、ベースゲームとなるマネールーレットに加えて、ボーナスゲームとしてモノポリーの要素を盛り込んだゲームです。ベースゲーム中は最高配当が11倍ということで、一撃の高配当を狙うには少々物足りなさもあります。

しかし、「2roll」「4roll」のいずれかがヒットした際のボーナスゲームでは、100倍超えの高配当を狙うことも可能です。

Monopoly Liveのプレイ画像

おすすめ⑧Side Bet City

 

Side Bet Cityは、ポーカーゲームの一種です。しかし、ディーラーや他のプレイヤーと対戦するという訳ではありません。配られたカードで役が成立か否かを予想するゲームとなります。

プレイヤーは、3枚、5枚、7枚のいずれかに賭けることができます。また、一切の役なし(All Lose)へのベットも可能です。通常のポーカーは、プレイヤーに判断が迫られることも多いため、難易度が高め。しかし、Side Bet Cityならば、賭ければ後は運次第、というゲームなので、ポーカー初心者におすすめです。

おすすめ⑨Rapid Auto Roulette

Rapid Auto Roulette

Live Rapid Rouletteは、今回紹介するライブゲームで唯一のNetEnt製のゲームです。そのゲーム名の通り、Rapid(迅速)にゲームが進行します。少しでもサクサクとゲームをプレイしたいという方には、特におすすめです。

また、ベットの締め切り前にボールが放出されるため、結果が不正に操作されるといった心配もありません。

おすすめ⑩Japanese Roulette

Japanese Roulette

Japanese Rouletteは、オンラインカジノ業界で唯一、日本人ディーラーを配置したルーレットテーブルです。ディーラーは日本語で話してくれるため、親近感を覚えずにはいられません。ゲーム中に話してくれる様々な話も結構興味深いのが魅力。

「オンラインカジノのディーラーってどうやって就職するの?」「ヨーロッパでの生活はどんな感じ?」といった、面白い話も聞かせてくれます。

オンラインカジノのライブカジノの注意点

オンラインカジノのライブカジノをプレイする上での注意点をいくつか紹介します。

無料でのデモプレイはできない

ライブカジノはデモプレイの対象外です。そのため、プレイには、リアルマネーを使う必要があります。

ボーナスでのベットは出金条件消化率が悪い

ライブカジノは、基本的にボーナスの出金条件消化率が他と比較すると低めに設定されています。

[aside type=”warning”] 注意
ライブカジノだけでボーナスの条件をクリアしようとすれば、かなり長い時間が必要になるので、注意してください。[/aside]

1ゲームにかかる時間が長い

ライブカジノは、他のプレイヤーも同席しているため、1ゲームにかかる時間が他のゲームと比較してかなり長くなります。特に、ブラックジャックが満席の場合、1人でのプレイ時と比較して、7倍以上の長い時間がかかるのが一般的です。

このゲーム進行の遅さも、ボーナスの出金条件を消化しにくい理由となります。

ライブカジノが楽しいおすすめのオンラインカジノ

ライブカジノをプレイする上でおすすめのオンラインカジノを3つ紹介します。

【パイザカジノ】ライブゲームプロバイダは15社採用

パイザカジノ

>【公式】パイザカジノ

ライブカジノの充実度が業界でナンバーワンと言われているオンラインカジノが、パイザカジノです。パイザカジノが採用しているライブゲームプロバイダは、スマートフォン専用、パソコン専用もそれぞれ含めて全部で15社。

パイザカジノ

業界ナンバー2と言われるエンパイアカジノが採用しているのが9社です。この数字と比較しても、パイザカジノのライブカジノの充実度が伺えますね。

【レオベガス】ライブゲームでもボーナスの賭け条件消化率100%

レオベガス

[btn class=”rich_green”]>【公式】レオベガス[/btn]

ここから登録するとFS10回獲得

レオベガスでは、毎週末に所定の賭け条件の達成で、入金額の50%をボーナスとして獲得できます。

レオベガス

対象ゲームはすべてライブゲームで、いずれも条件消化率は100%です。普通、ライブゲームの賭け条件消化率は比較的低めに設定されていますが、レオベガスの場合は100%。ライブゲーム好きには見逃せませんね。予定のない暇な週末は、レオベガスのライブゲームでプレイしましょう。

【ベラジョンカジノ】ライブゲーム関連のトーナメントが頻繁に開催

 

ベラジョンカジノ

当サイト限定)30㌦登録で貰える
>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでは、毎日ライブカジノが対象のトーナメントが開催されています。

ベラジョンカジノ

トーナメントで上位に入賞すれば、出金条件たった1倍のお得なキャッシュを獲得可能。トーナメントによっては、ベット額や賞金額ではなく、勝率で順位が決定されることもあるので、小資金プレイヤーでも十分に上位進出の可能性があります。

初心者におすすめのオンラインカジノ比較

 

オンラインカジノをこれから始めようという方は、まずどのサービスを選べばよいのか迷うことでしょう。資金を効率的に運用するならばいずれかのオンラインカジノに絞る必要があります。

そこで今回は、初心者にオススメのオンラインカジノを4つのポイントから選んでみました。ストレスなく遊べるサービス選びに役立てていただければと思います。

 

初心者におすすめ!オンラインカジノ比較の4つのポイント

初心者におすすめ!オンラインカジノ比較の4つのポイント

初心者にオススメのオンラインカジノは、以下の4つのポイントを押さえれば簡単にわかります。

オンラインカジノ比較の4つのポイント
【比較ポイント①】 無料ボーナスをテーブルゲームで使える
【比較ポイント②】 多くのソフトウェア会社と契約している
【比較ポイント③】 厳しいライセンスを取得している
【比較ポイント④】 入金と出金の方法が豊富

 

【比較ポイント①】無料ボーナスをテーブルゲームで使えるオンラインカジノ

【比較ポイント①】無料ボーナスをテーブルゲームで使えるオンラインカジノ

[box class=”blue_box”]初心者にはできる限り最初のうちは練習をして、カジノゲームに慣れることをオススメします。そこで無料ボーナスを使えば、練習がてらに実践的なカジノゲームを楽しめます。[/box]

オンラインカジノはその多くが入金せずに無料ボーナスをもらえます。もちろんアカウント登録をして一回だけですが、実際にお金を賭けるとどれほどのプレッシャーを感じるのかを体感できます。

しかしオンラインカジノによっては、無料でもらえるボーナスでプレイできるゲームを制限しているところがあります。初心者にはルーレットやバカラ、ブラックジャックなどのテーブルゲームで無料ボーナスを使えるオンラインカジノのほうがオススメです。

たいていのオンラインカジノは無料ボーナスでスロットは遊べます。しかしルーレットやバカラなどでは無料ボーナスが使えないところが少なくありません。これは、勝ちやすいゲームで無料ボーナスを使って勝利金を引き出されてしまうと、オンラインカジノは損失を出してしまうからです。

もちろんスロットは初心者が簡単に楽しめるゲームではあります。しかしルーレットやバカラ、ブラックジャックのように戦略を考える楽しみを味わえるカジノゲームも楽しんでいただきたいと思います。

そこで初心者にオススメのオンラインカジノの条件として、無料ボーナスでテーブルゲームがプレイできることが挙げられます。

【比較ポイント②】多くのソフトウェア会社と契約しているオンラインカジノ

【比較ポイント②】多くのソフトウェア会社と契約しているオンラインカジノ

[box class=”blue_box”]オンラインカジノはどれも、ソフトウェア会社が提供するカジノゲームを提供しています。自前で作っているわけではありません。[/box]

そしてそのソフトウェア会社によって、たとえばルーレットやバカラといった同じカジノゲームでも、使い勝手やグラフィックなどが違います。初心者にとってはおそらく好みによって、遊びやすいソフトウェア会社と遊びにくいソフトウェア会社に分かれるのではないかと思います。

そこで、できる限り多くのソフトウェア会社のカジノゲームを導入しているオンラインカジノが初心者にはオススメです。遊びやすいゲームを提供しているソフトウェア会社を選べるからです。

またソフトウェア会社によって、1回に賭けることができる金額の上限や下限が違います。

初心者ならば最初はできる限り少ない金額で賭けたいところでしょう。いろんなソフトウェア会社のカジノゲームを提供しているオンラインカジノであれば、少ない金額で賭けられるゲームを探せます。

 

【比較ポイント③】厳しいライセンスを取得しているオンラインカジノ

【比較ポイント③】厳しいライセンスを取得しているオンラインカジノ

初心者にとっては安心してゲームを楽しめるオンラインカジノが必要です。お金を入金してカジノゲームで稼ぐことができても、何かしらの理由をつけて出金できないようなオンラインカジノでは困ります。

[box class=”blue_box”]ではそのように出金できないといったことがなく、安心して利用できるオンラインカジノの条件は何かというと、厳しいライセンスを取得しているところです。[/box]

オンラインカジノは合法的にサービス提供するためには、ライセンスというものを取得しなければなりません。オンラインカジノにライセンスを発行しているのはカジノを合法化している国や政府ですが、その中でも審査が厳しいところがあります。

審査が厳しいとは、公正なゲームを提供していることや経営が安定していること、ユーザーサポートがきちんと行われていることなどを意味します。これらはユーザーが安心して楽しめるために必要な要素ばかりです。

ライセンスの取得が難しいことで知られるところとして、マルタ共和国やイギリス政府などがあります。これらのライセンスを取得しているオンラインカジノは、初心者にオススメです。

 

【比較ポイント④】入金と出金の方法が豊富なオンラインカジノ

【比較ポイント④】入金と出金の方法が豊富なオンラインカジノ

[box class=”blue_box”]オンラインカジノのように海外のサービスを利用する場合、お金をどのように入金したり出金したりするのか迷う人も多いでしょう。初心者が簡単にオンラインカジノを楽しむためには、その入金や出金の方法が豊富であることも大切な要素です。[/box]

たとえば用意されている方法で入金や出金をするために、事前にさまざまな手続きをしなければならないとしたら、初心者の方はうんざりしてしまうかもしれません。しかし自分がすぐにでも手続きできるような方法が用意されていれば、オンラインカジノをやってみようと思ったらすぐに始めることができます。

そこで入金や出金の方法を豊富に用意しているオンラインカジノも、初心者にオススメの条件として挙げておきます。特にプリペイドカードに対応しているオンラインカジノは、クレジットカードが不要なので初心者にオススメです。

以上を踏まえて、初心者にオススメのオンラインカジノをいくつかご紹介します。

 

無料ボーナスで選ぶ初心者におすすめオンラインカジノ比較

無料ボーナスで選ぶ初心者におすすめオンラインカジノ比較

まずは無料ボーナスでテーブルゲームが遊べるオンラインカジノの中から、初心者におすすめサイトを比較していきます。

無料ボーナスが貰えるカジノ比較理由
【オススメの理由①】 ベラジョンカジノは出金条件がゆるい
【オススメの理由②】 エンパイア777はライブゲームの出金条件にゆるい
【オススメの理由③】 インターカジノは出金条件が全体的にゆるい
【オススメの理由④】 チェリーカジノはライブゲームのカウント率高め

【初心者にオススメの理由①】ベラジョンカジノは出金条件がゆるい

【初心者にオススメの理由①】ベラジョンカジノは出金条件がゆるい

ベラジョンカジノ

まず初心者におすすめは[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]ベラジョンカジノ[/su_highlight]です。テーブルゲームすべてにおいて、無料ボーナスが使えます。

ただしルーレットだけは、ライブカジノでは使えない点に注意が必要です。

ベラジョンカジノがオススメの理由は、ボーナスを出金するための条件がほかのオンラインカジノよりも有利になっているからです。

このボーナス出金条件というのは、無料ボーナスを提供するオンラインカジノすべてにおいて設定されています。ボーナス額の何倍という形で、賭け金の総額が決まっているというものです。

たとえば30ドルの無料ボーナスをもらい、賭け条件が30倍であるとすれば、30×30=900ドルを賭けなければなりません。しかも無料ボーナスが使える期間は30日以内といった形で制限があります。

ベラジョンカジノの場合は、ボーナス金額の20倍を30日以内に賭けることが無料ボーナスの残りや得た勝利金を出金するための条件となっています。

この20倍という数字は、ほかのオンラインカジノと比べるとかなり少ないものです。

これがベラジョンカジノが一番オススメの理由となります。

【初心者にオススメの理由②】エンパイア777はライブゲームの出金条件にゆるい

【初心者にオススメの理由②】エンパイア777はライブゲームの出金条件にゆるい

エンパイア777

[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]エンパイア777[/su_highlight]が初心者におすすめの理由は、出金のための賭け条件がテーブルゲームの場合ボーナス金額の8倍であることに加えて、カジノゲームのカウント率が高めであることです。

このカウント率というものがボーナスの使い方をややこしくしていますが、わかりやすく説明します。

ボーナスの出金条件は受け取った金額の何倍と決まっていますが、実はプレイするカジノゲームによってカウント率というものが違います。これは、賭け金の何%がカウントされて賭け条件に寄与されるのかというものです。

たとえばルーレットのカウント率が10%であるとします。この場合、ルーレットで10ドルを賭けても、その10%である1ドルしか賭け条件にカウントされません。もしボーナス金額が30ドルで賭け条件が30倍、カウント率が10%であるとすれば、実際にルーレットで賭けなければならない金額は30×30×10=9000ドルということになります。

エンパイア777の場合、ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどのカウント率は15%に設定されています。かなり少ない数字のように思えますが、これでもオンラインカジノの中では大きいほうです。ちなみにベラジョンカジノは10%~15%に設定されています。

【初心者にオススメの理由③】インターカジノは出金条件が全体的にゆるい

【初心者にオススメの理由③】インターカジノは出金条件が全体的にゆるい

インターカジノ

続いてオススメのオンラインカジノは[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]インターカジノ[/su_highlight]です。

無料ボーナスの出金条件は30倍、そしてテーブルゲームにおけるカウント率は10~15%とまあまあの数字になっています。ボーナスの有効期限は30日と、ベラジョンカジノやエンパイア777と同じです。

インターカジノの場合、特に記載がない限り、「出金賭け条件30倍」が適用されます。

引用元:インターカジノ | カジノボーナス

【初心者にオススメの理由④】チェリーカジノはライブゲームのカウント率高め

【初心者にオススメの理由④】チェリーカジノはライブゲームのカウント率高め

チェリーカジノ

次にオススメのオンラインカジノは[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]チェリーカジノ[/su_highlight]です。もちろんテーブルゲームで無料ボーナスを使えますが、ボーナス出金のためのカウント率は10%から20%と高く設定されています。

ただしボーナスの出金条件がボーナス金額の40倍を賭けることに加えて、その有効期限が14日しかないことが難点と言えます。

マスターカードで入出金できるブックメーカー【10選】

 

上記以外にオススメのオンラインカジノ

上記以外にオススメのオンラインカジノ

上記以外で無料ボーナスをテーブルゲームで使用できるオンラインカジノには、以下のものがあります。

・カジ旅
カジ旅
・クイーンカジノ
クイーンカジノ
・ジャックポットシティ
ジャックポットシティ
・ライブカジノハウス
ライブカジノハウス
・ラッキーカジノ
ラッキーカジノ
賭け条件などは厳しくなりますが、利用できないことはありません。

・カジノエックス ※サービス終了
カジノエックス

ソフトウェア会社で選ぶ初心者におすすめオンラインカジノ比較

ソフトウェア会社で選ぶ初心者におすすめオンラインカジノ比較

ソフトウェア会社が単純に多いオンラインカジノは多くありますが、実はそのほとんどは無料ボーナスがテーブルゲームで使えません。

そこで無料ボーナスがテーブルゲームで使える中でご紹介したオンラインカジノから、提供するソフトウェア会社が多い初心者におすすめできるサイトを比較していきます。

ソフトウェア会社で選ぶオンラインカジノ
【ベラジョンカジノ 】 9つのソフトウェア会社を採用
【インターカジノ】 1996年設立と長い歴史がある。
ベラジョンカジノを運営する会社がインターカジノの運営も行っている。
【チェリーカジノ 】 9社のソフトウェア会社を採用

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは9つのソフトウェア会社を採用しています。

・BET SOFT
BET SOFT
・Evolution Gaming
Evolution Gaming
・Leander
Leander
・Microgaming
Microgaming
・NET ENT
NET ENT
・plain gaming
plain gaming
・PLAY’n GO
PLAY’n GO
・QUICKSPIN
QUICKSPIN
・YGGDRASIL
YGGDRASIL
数こそ決して多くないものの、大手のソフトウェア会社ばかりが名を連ねています。

実はオンラインカジノがライセンスにおいて信頼性に違いがあるように、カジノゲームを提供するソフトウェア会社も同様にライセンスを取得し信頼性をいかに確保するかを競っています。

これはライブカジノとは異なりあくまでもプログラムによって動くカジノは、公平性が保たれていることが重視されるからです。ライセンスを付与する機関は、そのプログラムの公正さを厳しくチェックしています。

そのような厳しい審査を受けているソフトウェア会社が、上記のベラジョンカジノが採用している会社の中に多く含まれています。

インターカジノ

インターカジノ インターカジノ

インターカジノは1996年設立と長い歴史があるオンラインカジノですが、実はベラジョンカジノを運営する会社がこのインターカジノの運営も行っています。

そのためインターカジノにはベラジョンカジノと似ているところが多くありますが、採用しているソフトウェア会社もまったく同じです。全部で9社のカジノゲームを配信しています。

チェリーカジノ

チェリーカジノ チェリーカジノ

チェリーカジノもベラジョンカジノやインターカジノと同じ9社のソフトウェア会社を採用しています。そのラインナップは以下のとおりです。

・Amaya.inc
Amaya.inc
・Evolution Gaming
Evolution Gaming
・Microgaming
Microgaming
・NET ENT
NET ENT
・Oryx Gaming
Oryx Gaming
・PLAY’n GO
PLAY’n GO
・PUSHGAMING
PUSHGAMING
・YGGDRASIL
YGGDRASIL
・QUICKSPIN
QUICKSPIN

Evolution Gaming、Microgaming、NET ENTのあたりは多くのオンラインカジノで採用している会社です。そのほかにもPLAY’n GOやYGGDRASILあたりも有名どころになります。

上記以外のオススメのオンラインカジノ

上記以外のオススメのオンラインカジノ

上記以外に多くのソフトウェア会社を採用しているオンラインカジノとして、以下のものもオススメです。ただし無料ボーナスはテーブルゲームには使えないか、カウント率が極めて低い点に注意が必要です。

・ラッキーニッキー(26社)
ラッキーニッキー

・ワンダリーノ(19社) ※サービス終了
※テーブルゲームにボーナスは使えません
ワンダリーノ

・カジノエックス(21社) ※サービス終了
※テーブルゲームのカウント率はルーレットが0%でそれ以外は5%
カジノエックス

厳しいライセンス取得の初心者におすすめオンラインカジノ比較

厳しいライセンス取得の初心者におすすめオンラインカジノ比較

ボーナス条件と採用しているソフトウェア会社が多いオンラインカジノの中で、厳しいライセンスを取得している初心者におすすめサイトを比較していきます。

厳しいライセンス取得のオンラインカジノ比較
【ベラジョンカジノ】 マルタ共和国
【インターカジノ】 マルタ共和国
【チェリーカジノ 】 マルタ共和国

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノマルタライセンス

ライセンスは[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]マルタ共和国[/su_highlight]から取得しています。マルタ共和国はイギリス連邦のEU加盟国になります。ライセンス取得は最も厳しいとされ、財務面においてもしっかりとチェックされます。

インターカジノ

インターカジノマルタライセンス

基本的にインターカジノは、ベラジョンカジノに似ていると判断してよいでしょう。ライセンスもやはり[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]マルタ共和国[/su_highlight]からの発行を受けています。

チェリーカジノ

チェリーカジノマルタライセンス

採用しているソフトウェアウェア会社が比較的多いチェリーカジノも、[su_highlight background=”#DDFF99″ color=”#000000″ class=””]マルタ共和国[/su_highlight]のライセンスを取得しています。

上記以外にオススメのオンラインカジノ

上記以外にオススメのオンラインカジノ

ボーナス条件やソフトウェア会社の採用数では劣るものの、厳しいライセンスを取得している以下のオンラインカジノもオススメできます。

・カジ旅(マルタ共和国)
※無料ボーナスあり

・カジノシークレット(マルタ共和国)
※無料ボーナスなし
カジノシークレット
・ネットベット(マルタ共和国)
※ボーナスはテーブルゲームでは使用不可
ネットベット

入金・出金方法の多さで選ぶ初心者におすすめオンラインカジノ比較

入金・出金方法の多さで選ぶ初心者におすすめオンラインカジノ比較

最後に入金と出金の方法が多いオンラインカジノから初心者におすすめサイトを比較していきます。

入金・出金方法の多さで選ぶオンラインカジノ比較
【ベラジョンカジノ】 入金方法は大きく4つ
クレジットカード、アイウォレット、エコペイズ、ビーナスポイント
【インターカジノ】 入金方法は大きく4つ
クレジットカード、アイウォレット、エコペイズ、ビーナスポイント
【チェリーカジノ 】 入金方法は大きく4つ
クレジットカード、アイウォレット、エコペイズ、ビーナスポイント

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ入金方法

ベラジョンカジノの入金方法は大きく4つあります。

[box class=”blue_box”]クレジットカード
アイウォレット
エコペイズ
ビーナスポイント[/box]

さらに出金だけならば銀行振込もできます。またプリペイドカードもいくつか対応しているので、初心者にはオススメです。

インターカジノ

インターカジノ入金方法

インターカジノもベラジョンカジノに似ていますが、銀行振込による出金には対応していません。

[box class=”blue_box”]クレジットカード
アイウォレット
エコペイズ
ビーナスポイント[/box]

エンパイア777

エンパイア777入金方法

エンパイア777も基本の4つの入金方法に対応しています。

[box class=”blue_box”]クレジットカード
アイウォレット
エコペイズ
ビーナスポイント[/box]

さらにデビッドカードやVプリカ、ウェブマネーにも対応と、多くの入金方法から好きなものを選べます。

上記以外でオススメのオンラインカジノ

上記以外でオススメのオンラインカジノ

ベットティルト

※ベットティルトは2021年11月11日にサービス終了しました。他のカジノを探してみてください。

ボーナスや採用するソフトウェア会社の多さでは劣るものの、入金方法の多さでオススメなのがベットティルトです。

ベットティルトはビットコインにも対応し、クレジットカードは多くのオンラインカジノが未対応のJCBも使えるからです。

またVプリカやバンドルカード、ウェブマネーによる入金も可能と、使い勝手の良さは申し分ありません。

まとめ

今回は4つのポイントから初心者にオススメのオンラインカジノをご紹介しました。これらすべての条件を満たすという意味では、ベラジョンカジノとインターカジノが最もオススメできるオンラインカジノと言えます。

あとは慣れてきたところで、何かに特化したオンラインカジノを選ぶというのもよいかもしれません。

クイーンカジノの始め方!登録方法と入金・出金手順

 

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の始め方!登録方法と入金・出金手順

このサイトでは、QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の始め方と題しまして、アカウントの登録手順や入出金の方法・そしてクイーンカジノが安全に遊べるかどうか?評判なども合わせて紹介しています!

オンラインカジノはたくさん存在するので、どこでプレイしたら安心かな?楽しめるかな?と悩んでいる人の役に立てれば幸いです。

それでは始めます。

 

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の概要と安全性について

クイーンカジノの安全性

【公式】QUEEN CASINO(クイーンカジノ)

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)は、日本人女性がアンバサダーとなっている珍しいオンラインカジノで2015年から運営されています。

日本人女性=上原亜衣さんや小澤マリアさんなど、男性から大人気の女性がイメージガールということで運営実績3年といえども利用者数は右肩上がりのようですね!

ライブカジノルームは9つ、ライブバカラだけでも60以上のテーブルが用意されているのでリアルタイムでディーラーとプレイしたい人にはオススメのカジノサイトです♪

日本語にも完全対応していて、サポート体制は24時間365日OK!

こういった海外で運営されているサイトは時差の関係で(日本時間の)夕方のみのサポートだったりするのですが‥常にいつでもリアルタイムで問い合わせできるチャットが用意されているのも、選ばれている理由の一つです。

ただし、アカウント登録していない状態でのチャット利用は不可能でした‥残念。

『関連記事』
オンラインカジノでコツコツ勝てる方法を紹介

ちゃんとライセンスも取得して安全

クイーンカジノはライセンスも取得している安全なカジノ

いくら日本語完全サポートといっても、ライセンスを取得し健全に運営しているサイトじゃないと遊びたくないですよね。リアルマネーを賭けるので当然のことです。

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)はフィリピン政府が保有しているPAGCORからのライセンスをきちんと取得しているので安全性は満点!

このPAGCORという会社は他のカジノへのライセンス付与・カジノ運営事業等もおこなっており、フィリピン政府の重要な財源となっています。

政府が保有する会社なので信頼性も高いと言って良いでしょう。ライセンスがあるからと言って100%安全と断定できるわけではないですが、安全かどうかを判断する基準には充分なので安心して下さいね。

 

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の入金ボーナス・入金不要ボーナス・ボーナス条件は?

クイーンカジノのボーナス

 

入金ボーナスや入金不要ボーナスなど、オンラインカジノ業界ではこういったボーナスがあることが当たり前になっています。QUEEN CASINO(クイーンカジノ)ではどのようなボーナスが用意されているのでしょうか。

残念ながら、入金せずに貰える入金不要ボーナスはありませんでした。が!QUEEN CASINO(クイーンカジノ)では入金ボーナスがかなり豊富に提供されていることが判明!

ここでは主要なボーナスをピックアップして、条件とともに紹介していきますね!ボーナス好きは見逃せませんよ!

 

初回且つ銀行振込での入金ボーナスが熱い!

入金ボーナスの中でも、初めてQUEEN CASINO(クイーンカジノ)に入金する人・そして銀行振込で入金する人は本当にお得!

初回入金ボーナスとして入金額の150%が進呈(最大500ドルまで)・銀行振込で入金すれば入金額の20%がボーナスとして付与されます!

ご登録後、初めてご入金される方限定。1回限り!ご入金頂きました金額に対し、なんと150%、最大 500USDのボーナスを獲得することが可能です!

引用元:クイーンカジノ | 格別の初回入金ボーナス

この2つのボーナスは併用可能なので、入金額の170%がボーナスとして受け取れることに♪

大体どのオンラインカジノでも入金額の100%が最大なんですけどね、これはかなり太っ腹!

銀行振込での入金ボーナスは“事前に”チャットで申請しなければ貰えませんが、軍資金が増えるので面倒くさがらずに行いましょう。

『関連記事』
入金ボーナスが200%のおすすめオンラインカジノ

2・3回目の入金ボーナスやログインボーナスも!

初回入金ボーナス以外にもQUEEN CASINO(クイーンカジノ)では、色々なボーナスが目白押しですよ!

  • 2回目の入金で50%
  • 3回目の入金で25%
  • 毎日最低10ドル以上の入金で週に1度入金合計額の10%が支給されるログインボーナス
  • スロット限定ボーナス
  • ライブカジノリベートボーナス
  • TWITTER連動キャンペーン
  • ビットコインで初回入金20%ボーナス

などなど‥他にもボーナスが存在します。

公式ホームページ内のキャンペーンから今実施中のボーナスが一覧で確認できるので、一度覗いてみて下さい!

ボーナス条件は、ボーナス額の40倍!

初回入金ボーナス・銀行振込で貰えるボーナスともに、引出条件はボーナス額の40倍をベットすること

銀行振込で100ドル入金すれば170ドルのボーナスが貰えますよね、170×40倍=6,800ドル分ベットすれば出金できるということです。

結構な金額になってしまうので‥ボーナスだけに惹かれず、この条件もしっかりと頭に入れた上で入金しましょう。

[voice icon=”https://tsubame-sanjo-messe.jp/wp-content/uploads/2018/03/1036530.jpg” name=”あんちゃん” type=”l”]ボーナスの出金条件もきちんと考えて、入金しないといけないわね! [/voice]

 

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)のアカウント登録手順や方法

クイーンカジノのアカウント登録手順

ここからQUEEN CASINO(クイーンカジノ)内のゲームで実際遊ぶために、アカウントの登録や入金・出金手順を説明します。

まずは必須のアカウント登録から!パソコンからスマホから、どちらからでも登録できるのでやりやすい方でどうぞ。

 

アカウント登録手順

今回はパソコンでの手順を紹介しますが、スマホでもほぼ同じ画面が表示されますので心配ありません。

クイーンカジノの登録手順はすべて記載事項は日本語で問題ないです。「ローマ字」と入力している部分のみ英語で入力します。

[box class=”yellow_box” title=”アカウント登録手順”]

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の公式ページにある「今すぐ登録」をクリック

クイーンカジノの登録方法、手順

 

②メールアドレス・パスワードを2回ずつ入力、利用規約に同意□にチェックを付け、「アカウントの開設」をクリック

登録時のメールアドレス、パスワードの入力画面

 

③氏名・携帯電話番号・生年月日・性別・住所を入力し、「アカウントの更新」をクリック

クイーンカジノのアカウント登録情報入力(名前、住所、電話番号、通貨)

④これでQUEEN CASINO(クイーンカジノ)のアカウント情報も完了となります。

[/box]

※ “通貨”の選択画面が出ますが、ドルのままで問題ありません。

※ 住所は、郵便番号や国・県の4つに分かれています。住所は都道府県以下を全て日本語で入力して下さい。

【公式】QUEEN CASINO(クイーンカジノ)はこちら

 

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の入金方法

クイーンカジノの入金方法

ボーナスの項目でも出てきましたが、QUEEN CASINO(クイーンカジノ)では銀行振込での入金が可能です。

他の方法だと、クレジットカードecoPayz(エコペイズ)と iWallet(アイウォレット)で入金できます。1つ1つ手順を説明していきますね。

手数料はクレジットカードでの入金だと2.25%かかりますが、これ以外は全て無料です。

 

クレジットカードでの入金手順

[box class=”yellow_box” title=”入金手順【クレジットカード】”]

  1. QUEEN CASINO(クイーンカジノ)にログインし「入金する」
  2. 支払い方法の選択で、VISA・MasterCardマークをクリック
  3. 入金額を入力しボーナスを設定後「続ける」
  4. カード番号や有効期限・セキュリティーコードを入力し「送信」[/box]

 

もし入金エラーになったら「Vプリカ」を使おう!

稀にですが、利用するカード会社によっては入金時にエラーになって決済できない場合があります。

そのような時は、コンビニでも買えるVプリカを使って入金しましょう。

Vプリカで入金する時も、先ほどのクレジットカードでの入金手順と全く同じです。クレジットカード入金ができなかった人は、Vプリカで試してみて下さい!

銀行振込での入金手順

[box class=”yellow_box” title=”入金手順【銀行振込】”]

  1. 支払い方法の選択で「銀行振込」をクリック
  2. 入金額を入力・振込先の銀行を選択し「続ける」
  3. 入金コードと入金額が表示されるので、控える
  4. 「入金を確定」→メールが届くので確認
  5. 振込先の口座情報を教えて欲しいとメールする
  6. 口座情報が書かれた回答メールが来るので、それを基に入金する※③の入金コードは、依頼人名の前に付けます
  7. 30分~1時間程度で入金が反映するので待つ(入金しましたとサポートに連絡してもOK)[/box]

 

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)での入金手順

[box class=”yellow_box” title=”入金手順【ecoPayz・iWallet】”]

  1. 支払い方法の選択で「ecoPayz(エコペイズ)」もしくは「iWallet(アイウォレット)」のロゴをクリック
  2. アカウントIDとパスワードの入力画面が表示されるので入力し、ログイン
  3. 支払いに利用するアカウント口座・送金額を入力して、送金を確定する[/box]

 

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)は口座を作ろう

他にオンラインカジノでプレイしている人は知っていることと思いますが、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)を経由して入金する場合は『口座を作る』必要があります。

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)の口座にクレジットカード等でお金を入金してから⇒QUEEN CASINO(クイーンカジノ)にお金を移動するという仕組みだからです。

手順③で送金額と言ったのは、これが理由だったんです。

つまりecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)の口座内にお金が無いとQUEEN CASINO(クイーンカジノ)にお金を入金できないので‥これらの方法を使う場合は、口座を作って入金し→上記の手順で入金して下さいね。

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の出金方法

クイーンカジノの出金方法

[voice icon=”https://tsubame-sanjo-messe.jp/wp-content/uploads/2018/03/514709.jpg” name=”かじの先生” type=”r”] 出金と入金は同じ方法でないといけない”のは基本中の基本ですね![/voice]

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)でプレイして勝ったお金を出金するにも、いくつかの手順を踏まなければなりません。

大前提として、入金の時と同じ方法でしか出金できません。

クレジットカードで入金した人は銀行振込・ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)を使って10ドルでも良いので入金して履歴を作りましょう。

[box class=”yellow_box” title=”出金手順”]

  1. マイアカウントから「出金」をクリック
  2. 出金方法と出金額を入力して出金手続きを行う[/box]

出金手順は入金の時と比べるとシンプルですね。

出金手続き後約12時間ほどで、反映するのでログインして確認しましょう。

出金が遅いと噂のオンラインカジノ比較

出金時に身分証明書が必要な時もあるよ

出金時に必要なっ身分証明書

初めて出金する時など、身分証明書や住所が確認できる書類を提出して下さいと言われることも。

写真を撮ってメールに添付し送れば大丈夫です。

これをおこなった場合は、提出した書類が確認できた後に出金処理が成されるので少し時間がかかると思っておいた方が良いです。慌てないように初回出金時には、前もって用意しておくと良いですね。

 

誰でも楽しめるQUEEN CASINO(クイーンカジノ)

このような良い書き込みが多いのが印象的でした。入出金のトラブルなどは聞かれませんし、安全にプレイできるのは確かですね。

初心者向けに公式ガイドも用意されていますし、カジノデビューするにもオススメです。

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の還元率は他のオンラインカジノよりも高いという評判もありますし、一攫千金を狙いたい人も是非どうぞ!

ジパングカジノの始め方!登録方法・入金・出金手順、ボーナスなど

このページでは、ジパングカジノというオンラインカジノに注目し<始め方>を詳しく解説していきます!

アカウントの登録手順や入金・出金方法、そして評判なども載せているので、ジパングカジノを始めてみたいと考えている人は必見ですよ!それでは始めます。

 

ジパングカジノの概要・安全性

ジパングカジノの概要と安全性

【公式】ZIPANG CASINO(ジパングカジノ)

まず初めに、ジパングカジノがどういうカジノなのか?概要を見ていきますね。

まずジパングカジノは「日本人向け」のオンラインカジノです。なぜなら、24時間365日いつでも日本語サポートを受けることができるから。メールやチャットはもちろんですが、電話も日本語で繋がるんですよ♪

わたし達のサポートチームが、24時間年中無休でお客様をサポート致します。

引用元:ジパングカジノ | お問い合わせ

スマホでもプレイできるのも人気の理由の一つ。また、Vプリカでも入金可能な珍しいオンラインカジノです。

ライセンスを取得し、安全性も抜群

安全性をライセンス面から確認していきましょう。ジパングカジノは、カジノが合法とされているフィリピン政府からきちんとライセンスを取得して『Bayview Techonologies,Limited.』社により運営されています。

また、フィリピン政府だけでなくイギリス領であるマン島のライセンスも取得しています。特にマン島のライセンス取得は厳しい審査をパスしなければならないので、こういうライセンスを持っているというのは安全性・信頼性ともに高いと言えるでしょう。

 

入金ボーナス・入金不要ボーナス・キャンペーンについて

ジパングカジノの入金ボーナスやキャンペーン

色々なオンラインカジノがありますが、登録しただけで貰える入金不要ボーナスの他に入金額の何%かがプラスで貰える入金ボーナスなど、オンラインカジノ内にも多彩なボーナスが存在します。

どのボーナスも出金するのには条件がありますが、貰えるものなら貰って軍資金を増やしたいですよね♪ジパングカジノにこういったボーナスがあるのか、しっかりとチェックしていきましょう!

 

入金不要ボーナスはある?

入金不要ボーナスとは、その名の通り入金しなくても貰えるボーナスのことです。後述しますが、ジパングカジノに登録しただけで貰えるというやつですね。残念ながら、ジパングカジノには入金不要ボーナスはありません。

ですので、いくらか入金しないことには貰えないということです。しかし、その代わりと言ってはなんですが‥ジパングカジノには<入金ボーナス>をはじめとするボーナスが豊富に用意されているんです!

オンラインカジノの定番ベラジョンカジノでは、登録しただけで10ドル貰えるんですけどね。残念です‥

 

入金ボーナスの内容

ジパングカジノの初回入金ボーナス

ジパングカジノに常に用意されている入金ボーナスは、初回入金者・2回目(セカンド)入金者に対してです。

初回入金ボーナスは、入金額の100%が上限300ドルまで貰えます。最大の300ドル入金すれば300ドル貰えるので、600ドルを軍資金にしてプレイできるというわけ!これは大きいですね!

ちなみに、500ドル入金しても300ドルまでしかもらえないので‥ここらへんは上手に入金しましょう。セカンド入金ボーナスは、初回に入金した金額+ボーナスをゲームですべて使い切って引き出していない場合にのみ貰えます。内容は初回と同じ最大300ドルまで、入金額の100%です。

 

初回入金BIGボーナスが熱い!

初回入金ボーナスについて、先ほど最大300ドルまでしか貰えないので上手に入金しましょうと言いましたが‥実は、初めてジパングカジノに2,000ドル以上入金した人には「初回入金BIGボーナス」として、希望する人に1,000ドルのボーナスが貰えます!計3,000ドルになりますね。資金に余裕がある方は是非GETして下さい。

 

期間限定ボーナス・キャンペーンの内容

ジパングカジノのその他のボーナス

入金ボーナスだけでなく、ジパングカジノでは期間限定ボーナスも豊富なんです。今だと、年末大抽選会やスロットボーナス・還元ボーナスや、日曜限定の生ものボーナスなど常に飽きることなくカジノが楽しめるようになっています!

各ボーナスの詳細や出金条件・最低賭け条件などは、公式ホームページ内の“プロモーション”タブからチェック!

ジパングカジノのアカウント登録と手順

ジパングカジノのアカウント登録手順

ジパングカジノは概要の章でも記載したように、スマホからでもプレイが可能です。よって、アカウント登録はスマホからでもOK!

画面が大きい方が見やすいという人は、パソコンから行うと良いです。どちらでもお好きな方法でどうぞ!

注意したいのが、パソコンからだと先にアカウントの登録ではなくソフトのインストールから始める点です。「今すぐプレイする」をクリックしダウンロード・インストールしましょう。ここではスマホの手順を紹介しますね。

 

アカウント登録手順【スマホ編】

①スマホのブラウザで、ジパングカジノと検索し公式ページへ

ジパングカジノを検索

 

 

②画面真ん中あたり、「いますぐ登録する」赤いボタンをタップ

「登録する」ボタンをクリック

 

 

③名前・パスワード・性別・メールアドレス・生年月日・電話番号・居住国・住所を入力

基本情報を入力

 

 

④利用規約を読み、□にチェックを付けて「アカウント作成」

利用規約を読みアカウント作成

 

 

ジパングカジノの入金方法

アカウントが無事に作成できた後は、いよいよリアルマネーを入金!

ジパングカジノへ入金するには5種類の方法から選択できます。

クレジットカード

ecoPayz(エコペイズ)

iWallet(アイウォレット)

Venus Point(ヴィーナスポイント)

Entro Pay(エントロペイ)

この5種類から自分がやりやすい方法で入金してもらえればと思います。

それでは、入金方法ごとに解説します。

 

クレジットカードでの入金

クレジットカードでジパングカジノへ入金

クレジットカードは、VISA・MasterCard両方OKなのが嬉しい!あるオンラインカジノでは、VISAクレジットカードしか無理ですからね‥

JCBブランドが付帯しているカードでは入金できませんが、プリペイドカードであるVプリカで入金できるのが◎

ログイン後、「入金する」ボタンをタップし金額やこちらの情報・そしてクレジットカード情報を入力していきましょう。

VISA認証サービス等が表示されたら、設定したIDやパスワードを入力して対処して下さい(もし忘れて不明な場合は、カード会社に聞けば良いです)。

ちなみに、ドルで反映されるので‥レートを確認して入金するようにして下さいね。

 

Entro Pay(エントロペイ)

ジパングカジノへエントロペイで入金

順番が前後しますが、先ほどのクレジットカード入金がエラーに‥という人は、プリペイド式のバーチャルクレジットカード:Entro Pay(エントロペイ)での入金を試してみて下さい。

まずEntro Pay(エントロペイ)口座にクレジットカードで入金し→そのお金をジパングカジノへ入金する流れです。

クレカからEntro Pay(エントロペイ)に入金するのに手数料が4.95%も取られるのがデメリット。

 

ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)での入金

[colwrap]
[col2]ジパングカジノへエコペイズで入金[/col2]
[col2]ジパングカジノへアイウォレットで入金[/col2]
[/colwrap]

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)などはオンライン電子決済サービスと呼ばれており、これらでの入金を希望する人はecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)の口座を持っている必要があります。

ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)にクレジットカードなどで入金し、そのお金をオンラインカジノに移動するという流れです。

「入金する」ボタンをクリック後、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)どちらかを選択します。

ログイン画面に移行するので、IDなどを入力すればこれらのサービスからオンラインカジノ口座に入金されるという仕組み。20ドルから入金できます。

アカウントが一つ増えてしまうのでちょっと面倒に感じるかもしれませんが、後述する出金時には必須の方法なので作成しておきましょう。

どのオンラインカジノでもどちらかは絶対に採用されている入金方法なので、オンラインカジノプレイヤーには欠かせない方法と言って良いからです。

口座の作成は無料ですし、とても簡単なのでどちらか一つは作成しておくことを強くオススメします!

 

Venus Point(ヴィーナスポイント)での入金

ジパングカジノへヴィーナスポイントで入金

Venus Point(ヴィーナスポイント)もecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)と並んで決済サービスの一つなのですが、こちらは“すべてポイントで管理”されているという珍しいサービスです。

Venus Point(ヴィーナスポイント)口座内にポイントが無ければ、ジパングカジノへは入金できないので先にVenus Point(ヴィーナスポイント)内にポイントを貯めておきましょう。

1p=1ドルの計算なので簡単です。ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)と同じく20ポイント(20ドル)から入金できます。

 

ジパングカジノの出金方法

ジパングカジノの出金方法

勝利金を引き出せる方法は、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)そしてVenus Point(ヴィーナスポイント)の3種類。

出金時には必須の方法と言ったのは、入金した時と同じ方法でしか引き出せないからです。

クレジットカードで入金できてもクレジットカードには出金不可なので‥どちらにせよecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイント)のいずれかの口座を持っていなければならないということ。

それならば最初からこれらの方法で入金した方が便利ですよね。これらのサービスにオンラインカジノから出金手続きをおこなった後⇒各サービスにログインして銀行口座等に引き出す、という形です。

今現在はオンラインカジノから直接、銀行口座へ振込ができるというオンラインカジノは少ないのでこの方法が主流ですね。ジパングカジノから送る際の手数料は無料なのでご安心を!

 

ジパングカジノの評判・イカサマはあり得ない!

ジパングカジノはフィリピン政府認可ライセンスがある

最後に、ジパングカジノの評判を見ていきましょう。

ジパングカジノへの口コミ=評判が少ないので、たくさん紹介はできなくて申し訳ないですが‥ライブカジノやスロットゲームなど定番ゲームの他に、ダーツやボウリングなどのミニゲームも揃っているのでカジノ初心者でもプレイしやすい!という書き込みがありました。

一部勝てない人が「イカサマだ!」と言っている人も居るみたいですが・・安全性の章で記載したように、ジパングカジノはフィリピン政府のライセンスをきちんと発行されています。

また、GLIという第三者の機関から毎月ゲームに公平性があるか・資金が適正に管理されているか等の監査を受けています。

そういったオンラインカジノがもし不正をしていれば、今も運営されていないはずです。ですので、ユーザーに不利な状況を作る=イカサマをしていることはあり得ないです。

 

【まとめ】ジパングカジノの始め方!登録方法・入金・出金手順、ボーナスなど

日本語の対応がナンバーワンとも言われているジパングカジノ、まさに日本人向けのオンラインカジノですよね。

イカサマなどもなく安全にプレイできます。攻略法など情報もたくさん出回っていますので、是非ジパングカジノで勝つコツを見つけて頂けたらと思います。